検索フォーム
現在のようこそ:
QRコード
QR
プロフィール

にこにこ(*^_^*)mm

  • Author:にこにこ(*^_^*)mm
  • 気づけばタマゲタっ…51歳(笑)
    そろそろ疲れを隠せませんっww
最近の記事
フリーエリア
終の信託
4988104075710_1MX_201310071154211c6.jpg


『終の信託』(2012年)

監督:周防正行
脚本:周防正行
原作:朔立木
出演:草刈民代、役所広司、浅野忠信、細田よしひこ、中村久美、大沢たかお、大村彩子




「尊厳死」
「リビング・ウィル」

介護の職に就き真剣に考えることが多くなったものの一つです。


映画では25年の長期の喘息に苦しみ
その最期を託された医師と患者の男性のお話です。

、、、いや、これは殺人であると立証しようとする検事と医師の話かな。

難しい問題であることは分かっています。
延命治療の進歩により「生かされている」のでは?と
感じてしまうこともないとは言えません。
それはご家族の意思であったり
治療と言う名の延命によって死に至らない場合であったり…


もちろん、どんな状態であっても大切に思いお世話させてもらってます。
意思表示が出来なくても表情に変化がある方
瞳の奥の方から何かを訴えられているような気がして
分かってあげたいという思いで接しています。

ただ、変化する表情は苦痛の表情のみ。
頬がゆるみ笑顔になられることはありません。
笑うことが無い…

それでも生きておられる限り
少しでも苦痛を和らげ穏やかな時を過ごしてほしいと願いながら
お世話するのが唯一の出来ることなのだと思いながら…


生きるということは…

本当難しい問題です。

「生命を尊重しなければいけないからだ。命を奪うことは殺人だ」
「命を尊重しなければいけないのは人の幸せのためでしょ」

そんなセリフのやり取りが心の中に残りました。

苦しむためだけに生きなければならない…


本当難しい問題です。


…リビング・ウィル。。。。
私も家族もきちんとした意思表示を残しておかなきゃです。
自分の最期は自分で決めたい。
それでも生きたいと思うのかもしれないけど……ね。



それにしても…草刈民代、、、年取ったなぁ~。
46歳設定やけど、、、おばちゃん過ぎん?
でも写真集とかはめちゃくちゃキレイなんよなぁ~~(笑)



my星         
映画・本 №63(年間鑑賞数)




スポンサーサイト








映画・ドラマ・本
2013/10/13 【Sun】11:42
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://miki1011.blog11.fc2.com/tb.php/4831-65b0c8c8
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ママのおすすめ(愛媛より)

■Le,Bonheur(ル・ボヌール)
P10008781.jpg
友達のしてる松山のエステ♪
安心して通って絶対大丈夫♡
オススメです~

■司 TSUKASA
司TSUKASA 
宇和海料理!お勧め♡

■宮本塗装工業
宮本塗装工業
塗装防水は何なりと!

■トロール市
トロール市
新鮮魚「全国発送」します!

■「T-ka」
T-Ka
親切丁寧・散髪屋さん
 

最近のコメント

Copyright © 2005 ママの絵日記 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2