検索フォーム
現在のようこそ:
QRコード
QR
プロフィール

にこにこ(*^_^*)mm

  • Author:にこにこ(*^_^*)mm
  • 気づけばタマゲタっ…51歳(笑)
    そろそろ疲れを隠せませんっww
最近の記事
フリーエリア
寝たきり老人ゼロ作戦
DSC_0295.jpg

『寝たきり老人ゼロ作戦』
著:山口 昇



「寝たきり老人ゼロ作戦」という言葉を聞いたことありませんか。。。

かれこれ20年ちょっと前1989年に策定した「ゴールドプラン」と呼ばれる
高齢者保健福祉推進10ヵ年戦略の施策の一つです。
その後「新ゴールドプラン」「ゴールドプラン21」と続き『介護保険』の開始になるわけですが…

いつもこういう本を読むと思うのが、
20年以上も前から、寝たきり・寝かせきり老人問題や地域包括ケアの必要性や
自立・尊厳の尊重や…現在の問題からわずかしか前進していないという疑問です。

ダメだ!おかしい!無理だ!!

問題点がわかっていながら20年以上グルグル同じところを回ってるみたい。。。

おかしいよね。


もちろん少しずつ改善の方向に向ってはいますよ。

たとえば、介護の学校と言えば…移乗や介助の技術勉強をするように思われがちですが
今はカリキュラムも大幅に変更されて福祉や精神論などの心の育成が重点的で
根拠ある介護のための基礎医療や地域政策や介護制度の勉強が主になっています。

実技や技術は…基本形だけで向上は現場で学ぶことになります。

だからこそ、学校で学べたことに有意義を感じてます。


そんな中で20年以上前の書籍を読んで…同じやん。。。今も同じ問題。。。

????なんでやろ・・・・。

という疑問を感じます。

著者の山口先生は昭和41年から小さな病院の院長になり25年かけて10倍以上の総合病院に成長させ
訪問医療や包括医療…在宅ケアから福祉までを一体化させることによって
「寝たきり老人」を1/3まで減少させることができたそうです。
その活動は「まち」「住民」が主人公なんですよ。

いまから40年も前に地域包括システムを進めておられたんですね。


著書の末文のあたりに
「いかに生きるか」ということは「いかに死ぬか」ということである。
誰もが、その人生の終わりに際し、私の一生は良かった、
まあまあだった、そう思えるようでありたい。
QOLをめざすとは、まさにそういうことなのではあるまいか。
そのためのシステムや環境整備でなければならないのである。


とあります。
各国から日本の高齢者介護の特徴だと言われる
「寝たきり老人」の方がいなくなる日がくることを願います。


経験を積んだら…地域のなかで介護の仕事をしたいな。。。



寝たきり老人に関するmyレビュー
「日本だけの悲しい言葉…」
寒いですね…
「仕方ない…」



my星 
映画・本 59(年間鑑賞数)

スポンサーサイト








映画・ドラマ・本
2011/09/24 【Sat】08:54
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://miki1011.blog11.fc2.com/tb.php/4028-f68fc6e7
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ママのおすすめ(愛媛より)

■Le,Bonheur(ル・ボヌール)
P10008781.jpg
友達のしてる松山のエステ♪
安心して通って絶対大丈夫♡
オススメです~

■司 TSUKASA
司TSUKASA 
宇和海料理!お勧め♡

■宮本塗装工業
宮本塗装工業
塗装防水は何なりと!

■トロール市
トロール市
新鮮魚「全国発送」します!

■「T-ka」
T-Ka
親切丁寧・散髪屋さん
 

最近のコメント

Copyright © 2005 ママの絵日記 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2