検索フォーム
現在のようこそ:
QRコード
QR
プロフィール

にこにこ(*^_^*)mm

  • Author:にこにこ(*^_^*)mm
  • 気づけばタマゲタっ…51歳(笑)
    そろそろ疲れを隠せませんっww
最近の記事
フリーエリア
寒いですね~
P1000853.jpg

また一気に冬に逆戻りぃ~な寒さですね

八幡浜はそうでもなかったけど、宇和も内子も今朝は真っ白。

いつまで続くんでしょうか。。。
スタッドレスはずせません


以前ちらっとご紹介した本なんですが…
3回目読んでます。

『「寝たきり老人」のいる国 いない国』
著:大熊由紀子


何度読んでも胸が痛くなります。
この本が書かれた10年~20年前と今とでは考え方も違い改善もされているけど
でも全然違う。
先進国と言われ、世界で有数な豊かな国なはずの日本の現実は福祉先進国の北欧やイギリスのと格差は
想像を超えたものです。

確かに今は学校でもICFの考え方が当たり前で、ノーマライゼーションの思想も当たり前に
身についてきています。学校で学び、その思いを持って福祉の社会に出ていきます。

でも…現実と理想の違いは大きな壁になってしまってます。

他国で当たり前な支援も日本の現場では「キレイごとの理想論」で片づけられてしまうことも。。。

それを「受容」することが本当に大事なんやろうか。

私たちの学ぶ「受容」はそんなことに使う言葉やないんやけど。。。


実際、理想的な支援を求めると介護職の負担はかなりのものになります。
サービス残業はあたりまえ。自分の生活を顧みることなく支援に時間を捧げても足りない…。
潰れてしまう人がどれだけいるんやろ。

だって、人口比率に対して、ノルウェイには50倍、スウェーデンには43倍、デンマークには24倍
オランダには10倍の介護職の手があるんですもの。


同じ方向を見てたはずの友人
「3年後にも今と同じ思いがあるか聞いてみたいものよ」
精一杯やって疲れたんやね。。。それが現実なんやろう。
でもまだ理想を抱いていたいな。


クラスメイトたちの就職活動が始まってます。
私は就職活動の必要がありませんが…いろいろ考えます。

理想に向かって挑戦できる環境か。。。

なんで日本の福祉はこんなに遅れたんやろう。


その原因がなんとなく見えてくる本がこの『「寝たきり老人」のいる国 いない国』です。
機会があればぜひ読んでください。


こんな記事かくとまた「甘い」とか「学生気分」だとか
嫌な凹むコメント入るんやろうな。。。
でも本当に1人でも多くの人に読んでもらいたい本なので…。
想いはいろいろなことに変化を与えてくれると信じたいですから。
スポンサーサイト








絵日記
2011/03/04 【Fri】20:20
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://miki1011.blog11.fc2.com/tb.php/3740-9cde0f40
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ママのおすすめ(愛媛より)

■Le,Bonheur(ル・ボヌール)
P10008781.jpg
友達のしてる松山のエステ♪
安心して通って絶対大丈夫♡
オススメです~

■司 TSUKASA
司TSUKASA 
宇和海料理!お勧め♡

■宮本塗装工業
宮本塗装工業
塗装防水は何なりと!

■トロール市
トロール市
新鮮魚「全国発送」します!

■「T-ka」
T-Ka
親切丁寧・散髪屋さん
 

最近のコメント

Copyright © 2005 ママの絵日記 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2