検索フォーム
現在のようこそ:
QRコード
QR
プロフィール

にこにこ(*^_^*)mm

  • Author:にこにこ(*^_^*)mm
  • 気づけばタマゲタっ…51歳(笑)
    そろそろ疲れを隠せませんっww
最近の記事
フリーエリア
悲しい訃報
117.jpg悲しい知らせが入りました。
明日同じ斎場で午前と午後にご葬儀が行われます。
午前中は優太や允と同じ学校に通う同じ地区の子供の父親のご葬儀です。サッカーの連絡網で知りました。事故だそうです。奥さんと子供3人…。まさかの出来事だったでしょう。

夜、遊びにきていたmeguちゃんとお正月中の旦那の話(グチ話)してたところに突然入った訃報に、顔を見合わせて「大事にしなきゃ…」の一言がこぼれました。
驚きと戸惑いと『もしも…うちが…』の不安からでた言葉でした。
あたりまえに居る存在が、突然消える。
中学生と小学生の子供達を残して。そして自分も残されたら…。私はどうなるんだろ?私はどうするんだろう?

午後は同級生の母親のご葬儀。
小学生の頃、すごく仲良くてよく遊びに行っていた友人です。中学の頃からあまり遊ばなくなり、もう10年以上会っていない友達だけど、小学校から高校まで同じでした。『もしも…うちの母が…』やっぱり言葉が見つかりません。

両ご葬儀に私は参列はしません。そこまでのお付き合いがないからです。でも、自分と同世代のそれも身近な存在の人をなくした知人のことは人事には思えません。
あたりまえだと思っている存在が消える怖さを私はまだ知りません。

ご冥福をお祈りします。


スポンサーサイト








絵日記
2006/01/06 【Fri】00:41
TRACKBACK(0) // COMMENT(2) []




本当に人の命って分からないですよね。
そのことは、去年おなかの子を亡くしたときに、身にしみて感じたことでした。
あたりまえに、ずっと生きていてくれると思っていた存在が突然消えてしまうって、本当に悲しいことです・・・。
それは、思い出がたくさんあった人ほど、衝撃は大きいものだと思います。

私も札幌から、ご冥福をお祈り申し上げます・・・。
【01.07】Sat / 21:24
URL // チーちゃんのママ #CPXNej/2 [編集] []
私はまだ失う怖さを知りません。
それはきっとすごく幸せなことなのでしょうね。
当たり前になってしまって、幸せだと感じることもありません。
ありがたいことだと思える人になりたいです。

允を授かったとき「普通」に生まれることが奇跡のように感じました。
当たり前に思っていることが本当はすごくありがたいことなんですよね。

生死に関わらず、小さなことに感謝していきたいものです。
【01.08】Sun / 17:58
URL // 管理人ママ #- [編集] []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://miki1011.blog11.fc2.com/tb.php/166-771826ab
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ママのおすすめ(愛媛より)

■Le,Bonheur(ル・ボヌール)
P10008781.jpg
友達のしてる松山のエステ♪
安心して通って絶対大丈夫♡
オススメです~

■司 TSUKASA
司TSUKASA 
宇和海料理!お勧め♡

■宮本塗装工業
宮本塗装工業
塗装防水は何なりと!

■トロール市
トロール市
新鮮魚「全国発送」します!

■「T-ka」
T-Ka
親切丁寧・散髪屋さん
 

最近のコメント

Copyright © 2005 ママの絵日記 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2