検索フォーム
現在のようこそ:
QRコード
QR
プロフィール

にこにこ(*^_^*)mm

  • Author:にこにこ(*^_^*)mm
  • 気づけばタマゲタっ…51歳(笑)
    そろそろ疲れを隠せませんっww
最近の記事
フリーエリア
~大人だって遠足~松山ジョォーーー💛
IMG_0951_201911271855369eb.jpg

「松山城に登ったのって…いつ??」
『小学校の遠足以来かもぉ~』

はい3人とも数十年ぶりなのです。

もちろん、ロープウェイ街には行っても
ロープウェイには乗ったことがない

てなことで、松山城散策しちゃいました。

IMG_0960.jpg

ロープウェイ乗り場に到着。

でも、ロープウェイじゃなく、
リフトに乗っちゃいました。
気持ちよさそうなんだもの

「ことばのちから松山」っていうプロジェクトのひとつ
『ことばのバナー』を楽しみながら
どんどん登っていきます。

IMG_0953_20191127185538611.jpg

リフトを降りると、天守閣まで少し歩きます。

道中で見つけたぁ~。

鎧を身に着けた武士が二人~。
一緒に撮って~~~(小学生か

合言葉をいやおうなしに言わされる(笑)

「松山ジョぉ~」

口が…鯉のようになるやんっ
お侍さん、「ことばのちから」…選ぼうや(笑)

IMG_0956_201911271855407fd.jpg

撮影スポットで、観光客の方々と
記念写真の撮りあいこ。
完璧に観光客ですww


IMG_0952.jpg

「よしあきくん」というキャラクターが
ところどころでお迎えしてくれます。

この「よしあきくん」
ときどき本丸広場周辺をお散歩してるんやて。
ワタクシたちは会えなかったけど
ま、鎧の武士に遭遇できたのでいいでしょww


IMG_0957.jpg

松山城の広場から観る夜景も
素晴らしいらしいですね。
ま、今回は夜までは待てないですけどね。

冬はイルミもきれいだそうですよ。


IMG_0958_20191127185542c2e.jpg

お茶屋さんの前には…
愛媛のポンジュース

蛇口からポンジュースも楽しんで
どこからみても完璧な観光客

IMG_0959.jpg

今度は『二之丸史跡庭園』に行こうやな
二の丸庭園も3人とも行ったことがないという
地元あるあるなのでしたぁ~。

下りもリフトで。
足プラプラできるし、なんか楽しいやんっ








スポンサーサイト







■愛媛県内なり
2019/11/28 【Thu】19:20
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




❐11月のメニュー❐ランチブッフェ💓道後温泉 ホテル茶玻瑠
IMG_0968.jpg

たまにの贅沢は道後温泉
ホテル茶玻瑠のランチブッフェ

ホテル内に新しくOPENしたレストラン
「la cuisine japonaise 玻璃(はり)」です

IMG_0972.jpg

ガーデンをみながら食事ができるんですね。
ブッフェなので、前菜やサラダは食べ放題(笑)

かんぱぁ~い

種類が多いから迷っちゃいます。

IMG_0974_20191127190023769.jpg

メインディッシュは肉料理か魚料理
好きな方を選ぶことができるんですよ。

11月のメニューはこの2種類

IMG_0969.jpg

ワタクシのチョイスはお肉

そしてこちらは魚料理~

IMG_0970.jpg

どちらも旬の素材を使ってるので
美味しいですよ。
ただ…メインが来るまでに、前菜やサラダを
食べ過ぎてしまわないように
ご注意を(笑)

特製おにぎり茶漬けは「鯛めし」
鯛めしの焼きおにぎりに出汁をかけて
旨いっ

IMG_0980.jpg

デザートも選び放題ww
こちらは別腹なので、問題ありません

ワタクシのチョイスはこちら
これに、抹茶のわらび餅も
好みのスイーツを選べるので
思った以上に食べれるもんです(笑)

IMG_0971_20191127190020d3f.jpg

光や緑を楽しみながら
たまにはリッチな気分でホテルランチも
いいもんですね~。
といっても、日曜でも2200円。
平日なら2000円。
手の届くプチ贅沢かな。
ホテルの駐車場に車も停めれるし・・・・
意外にお得だったりする

IMG_0967.jpg

ロビーには、陶器やおしゃれなショップも。

笹の葉があったので…とりあえず
『パンダに』
…なかなか落ち着かないアラフィフ世代なのでした~。


IMG_0976.jpg











!食べ物!
2019/11/27 【Wed】19:41
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




🔷YUNOMA COFFEE🔷宇和発💛こだわりの珈琲店
IMG_0942.jpg

宇和に新しいお店がOPENしましたぁ~

『YUNOMA COFFEE』
(ユノマ コーヒー)

ピノコーダカフェの跡にできたお店。
先週の15日にOPENしたんですよ

IMG_0946.jpg

店内に一歩足を踏み入れて
うわぁ~広~い

ブルーの天井がすっごくいいです。

IMG_0945.jpg

コーヒーの香りと共に
「ゆっくり」「のんびり」「まったり」
とした時間をお楽しみください…
で、ユノマなんだって

IMG_0941.jpg

実はこのお店、
meguちゃんの知人の方がオーナーさん。

コーヒーが好きで好きで大好きで
好きすぎて珈琲専門店を~~。
なので、珈琲にはかなりのこだわりがあるそうです。

IMG_0950.jpg

コーヒーの道具も販売してるんですね。
買うとオーナーさんにいろいろ伝授して
もらえるかもしれませんね

IMG_0947.jpg

ランチは3種類。
すぐ売り切れちゃうって聞いたから
早めに入店したんやけど
ハンバーグランチは売り切れ。

IMG_0944.jpg

YUNOMAカレーも残りわずか…
スパイシーなバターチキンカレーです。
美味しかった

キッシュはふわふわで、チーズがトロリ。
焼きたて熱々です

IMG_0949.jpg

そして…おまちかねの食後のコーヒー。
「本日のコーヒー」ってことは
コーヒーは日替わりで違うのかな。

IMG_0943.jpg

色違いの可愛いカップで

いつもは「おこちゃまコーヒー」を
好むワタクシたちも
もちろん、ブラックで。。。笑

こだわりのコーヒーはぜひブラックで
楽しんでほしいんだって。
なるほど~、だから砂糖とミルクは
セルフコーナーに取りにいかなきゃいけないのね。

ワタクシ、、、
コーヒーの味はよく分からないけど
確かに美味しかったです。

ケーキもめちゃくちゃ美味しいんだって。
meguちゃんが、ごねてたけど
14時までは出せないんだって。
数量限定みたいよ。

openしたてなので、これから
どんなふうに変化するのかも楽しみですね。

次はスイーツ狙いで来ようね~。














!食べ物!
2019/11/26 【Tue】20:47
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




腰が抜けるほど…💛名物『小田たらいうどん』■かじか亭
IMG_0806_201911212139557d6.jpg

キャッチコピーは
川沿いの腰抜けうどん
腰が抜けるほど美味しい~♪

だって
食べたくなっちゃいますよね~。
小田の名物『たらいうどん』です。

四国と言えば讃岐うどん。
しっかり腰の入ったうどんが主流。
でも愛媛は昔は
柔らかいうどんが主流でしたよね。
今は食べる機会が減って久しぶり

小田の道の駅のお食事処
かじか亭です

IMG_0811.jpg

ポカポカ暖かいし、せっかくなので
外の席で景色を見ながら頂くことに。

川沿いの席は満席だったので
テーブル席に座りました。
秋の行楽日和なので賑わってます。
で、ほぼ全員が
名物「小田のたらいうどん」を召し上がってました。

息子kunはお店のお姉さんにおススメを聞いて
『肉うどん』
肉の量がたっぷりで、「正解やったわ~」って
お出汁は甘口の、なべ焼きうどんみたいな感じ。
これも美味しかったですよ。

IMG_0812.jpg

たらいうどんのうどんは
少し細い麺で柔らかいので
箸で持ち上げると、すぐ切れちゃいます。

特徴的だったのは、つけだれが具沢山。
大豆や干しシイタケ、いりこが入ってるんです。
その大豆がまた美味しいんですよ。
小田に行ったら食べてみてくださいね。

道の駅で「小田深山渓谷」までの道のりを
聞くと、案内図をもらえました。
ここから、小田のスキー場を通り過ぎ
まだ40分かかるって。結構遠いのね

道中の紅葉もキレイだったし
息子kunと一緒なので苦じゃないですけどね

IMG_0817_20191121214012fa5.jpg


内子の峠でたこ焼きも
まだ高速も出来てない頃は
松山からの帰りに立ち寄るのが
南予人のてっぱん。
子どもの頃の楽しみの一つでしたね。
創業は何年なんやろ?かなりやろぉ~な。

IMG_0810_20191121214001bf0.jpg














!食べ物!
2019/11/23 【Sat】18:46
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




息子kunと💗紅葉狩り💗小田深山渓谷
IMG_0802_20191121213949328.jpg

息子kun↓とのデート
「小田深山渓谷」

いろんな方の写真で紅葉の名所って
事だけは知ってたんですよ。
11月16日(土)に行ってきました。


小田に行ったのは
記憶から消えそうなほど久しぶり。
小田のスキー場を通り過ぎ
どんどん山に入っていくと小田深山です。
想像以上に遠かったです

IMG_0813.jpg

一番奥の駐車場に止めて
有名な丸太橋に向かって散策

渓谷なので…川のほとりを歩く感じ。
水の流れる音がいいですね~。


IMG_0809_20191121214000b63.jpg

家の近くの紅葉はこれから見ごろなんやけど
小田深山は海抜750mから1560mに
位置する国有林の中なので
そろそろ終わり。最終ぐらいかな。
赤は茶色く変化しつつある感じ。

その分、山吹色とか黄色が目立って
それはそれで、とってもキレイでした

IMG_0815.jpg
遊歩道から紅葉を楽しめるんやけど
息子kunの鼻歌(でっかい声の(笑))付きなので
ワタクシ、普段の数倍楽しいワケで

IMG_0803_20191121213951ee6.jpg


目指すは、パンフレットなどに
よく出てる丸太橋。

渓流にかかる丸太の橋を発見

IMG_0804_20191121213952416.jpg

下から撮って~~~と
日頃はだらだら歩くワタクシ
突然、俊敏に走る~~(笑)

IMG_0814_20191121214007595.jpg

丸太の橋は片側に
なんとも頼りない手すりがあるだけ。
結構高いので、親子連れのママちゃんは
キャッキャ怖がってました。
ワタクシは高いの大丈夫なので
平気ですけどね

IMG_0808_201911212139585e1.jpg

丸太橋を渡ると、芝生の広場があって
キャンプができるみたいです。

この広場の紅葉が一番彩がいいんだって。

IMG_0807_20191121213957d88.jpg

このまま、車で来た道を戻ると
竜が住むと言われる淵とかが
あったはずなんやけど…
ワタクシたち、間違えて反対方向に

IMG_0805_20191121213954852.jpg

かなり歩いたところで、何もないことに気づき
引き返したんやけど。。。
結構なことクタクタ

十分、紅葉は楽しめたので
ま、いいかっみたいな。

IMG_0816.jpg

このあと、最終便で帰る
息子kunを松山駅へ。

楽しい時間はあっという間に過ぎちゃいますね。
また帰ってきてね~。
仕事頑張って~~~








■愛媛県内なり
2019/11/22 【Fri】18:59
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




マジですかっ(汗)+100円で…ボリュームに笑■台湾料理 豊源
IMG_0339_201911101820440c0.jpg

宇和にできた台湾料理のお店。
「豊源」(読み方不明

西予店ってことは、チェーンですね。

ランチ時は車がいっぱい停まっているので
気になってたんですよ。

ランチメニューも豊富。
こんだけあると、迷っちゃいますね。

あんかけ好きのワタクシは
「北海道五目焼きそばセット」

IMG_0340.jpg

メニュー写真よりもボリュームがあります
唐揚げも倍はあるね

火傷しそうなほど熱々が嬉しいです
お味は北海道って、あんが甘口なのかな~。
普通のあんかけとちょっと違いました。

日替わりランチは690円。
こちらも種類も豊富で迷います。
+100円でラーメンがつくみたい。

「ラーメンも食べたいけど…」
迷ってるmuguちゃんに
「100円ラーメンやから食べれるやろ~」と
アドバイス

てっきりワタクシ
100円なので『ミニラーメン』とか
『ハーフラーメン』が付くものだと…

マジですかぁ~~~~

運ばれてきたラーメンは普通サイズ
というより、普通よりデカいやろっ(笑)

IMG_0341.jpg

がっつり酢豚もボリュームあるし
ご飯も大盛(笑)

食べきれるわけがなく、meguちゃん旦那ちゃまにヘルプ。
ワタクシの唐揚げもねww

ウワサには聞いてたけど
ほんとボリュームあるんやね。

こちらは「台湾まぜそば」
しっかり唐揚げと大盛ご飯付き(笑)

IMG_0342.jpg

宴会メニューや家族コースもあって
ワイワイと楽しめそうですね。

食べ飲み放題もあるので、育ち盛りの男子にはいいですね。

休日ランチだったので
ファミリーで来られている方も多かったですよ。

胃袋カラにしてお出かけください(笑)












!食べ物!
2019/11/21 【Thu】18:50
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




王道の八幡浜を足早に~ww
IMG_0743.jpg


午後の汽車で帰ってしまう彼女ちゃん
ヤバいっ、八幡浜を回ってないぞ

「みなっと」「どーや市場」「どーや食堂」
そして「パンメゾン」の塩パン(笑)

時間の許す限り
王道の八幡浜を連れまわす~~

ま、地元のワタクシもどーや食堂は2回目
観光客でいっぱいなこと多いしね。
地元あるあるです

息子kunたちは「海鮮丼(上)」1300円

この上に『特選海鮮どーや丼』という
2000円の豪華版もあるんですけど…
遠慮したのかなww


ワタクシたち…と、なぜか隣にmeguちゃん(笑)
前日も彼女ちゃんに会いに来た
だってワタクシたち親戚以上な、ご関係やからねぇ~
息子kunの彼女と聞けば、
当然、会いに来るに決まってますわ

おばちゃま二人は、いい子やなぁ~
小さくて可愛いなぁ~を
連呼しながら日替わり定食

IMG_0744.jpg

これ、がっつり系で、魚たっぷりのかき揚げが
3個も…ボリュームあるわ
これで700円はお得やね

そして、みなっとで「これ、持って帰り」と
彼女ちゃんに愛媛の銘菓 『六時屋タルト』 を
持たせてくれるmeguちゃん…
親戚のおばちゃん以上の気遣い(笑)
ありがとね

IMG_0745.jpg

パンメゾンで無料の☕を飲みながら
塩パンをお土産に購入

日本で一番売れている塩パンを熱烈PR

そして、情緒ある八幡浜駅でお見送り

また来てね
楽しみに待ってるね








!食べ物!
2019/11/20 【Wed】18:46
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




おもてなしは大洲油屋で~
IMG_0741.jpg

息子kun&彼女ちゃんと一緒に
夜のおもてなしは大洲の油屋さん。

前回、昨年の今頃やったかな
ここのコースがめちゃくちゃ美味しかったので
『特別コース -Ran- 』予約済みです。

IMG_0734.jpg

うっそぉ~みたいに野菜が甘くて
美味しいバーニャカウダ


IMG_0735_2019111821455574e.jpg

鯛のカルパッチョ
身がプルプル



IMG_0738.jpg

初めて食べた時に驚いた
油揚げの田楽
パリパリの揚げにネギを巻いて食べるんです
斬新



IMG_0736.jpg

そして、おおきなエビの塩焼き
これも身がぎっしりプリプリなのよ

目の前で焼かれる魚や野菜を楽しめる
炉端焼きの醍醐味ですね。


IMG_0737.jpg

メインのステーキは
口の中でとろける~~
やばい、どういうことっ
柔らかぁ~


IMG_0739.jpg

そして、ここのお好み焼きはワタクシが大好きな
ふわふわお好み焼きなんです。
単品で食べにきたい

もぉ全部美味しんです。
心もお腹も満たされたんやけど…
今回のコースには入ってなかったけど
ぜひとも食べてもらいたいのが「ねぎま」

もちろん、3本追加オーダー(笑)
どんだけ食べるんっみたいな。
画像は無いんやけど
鶏ももがジューシーで柔らかくてプリプリで
とにかく美味しいです

IMG_0740.jpg

そしてデザートは旬の柿のアイス

もぉ満足です。

「美味しかったなぁ~」を連呼しながら
家路を。
喜んでもらえて母さまは嬉しいぞ


IMG_0742.jpg

幕末より旅館として
歴史を刻んで来た建物で
食事を楽しめる「油屋」さん。
雰囲気もいいし、ゆっくり食事しながら
会話ができる素敵なお店ですね。

前回は予約なしでも大丈夫な
OMAKASEコース。
ご参考までに
雰囲気よし、味よし~~大洲炉端 油屋~~










!食べ物!
2019/11/19 【Tue】18:45
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




ようこそ愛媛に💛道後を連れまわすww
IMG_0608_20191118190045dfc.jpg

先週は大阪の息子kunが帰ってきて
楽しい時間を過ごせましたぁ~。

今一番大切な人を連れてね

ワタクシも有休をもらってお出迎え~。
松山駅までお迎えに行って道後散策。

やっぱ、愛媛に来たからには
まずは道後でしょ

IMG_0611.jpg

平日なので観光客は
少なくランチも選び放題なんやけど
場所が良く分からなくて
同じ場所をクルクル~。

やっとみつけたお店は臨時休業やし

IMG_0613.jpg

散策するにはちょうどいい天気で気持ちいい。

IMG_0607.jpg

『坊ちゃん』とか『夏目漱石』とか
『正岡子規』…愛媛っ子は
当たり前に知ってるけど
他府県の子にはなじみが薄いので
微妙なのかもしれないと、
途中で思ったけど、やっぱまずは
道後やろう~みたいな。

IMG_0612.jpg

結局、選んだお店は道後温泉本館のそば(笑)
「道後麦酒館」です。

IMG_0614.jpg

道後ビールが飲めるお店

いきたかった「にきたつ庵」と
系列になるお店なのです。

お昼から地ビール🍺贅沢ですねぇ~。
ま、ワタクシはノンアルですけど

IMG_0609.jpg

道後麦酒館のメニューは
【伊予のうまいもん】ばかりでした。
ビールもいろんな種類があるんですね。

IMG_0610.jpg

息子kunたちは「鯛めし」
ワタクシは「伊予若鶏の皮丼」

じゃこカツもね

IMG_0615.jpg

いやぁ~ワタクシ嬉しくて楽しくて…
何をしゃべったか記憶がおぼろげ
シャイな母さまなのでww

天気が良かったので、双海周りで帰ろうか
やっぱ、愛媛に来たら見せたいこの景色ですよね。

IMG_0616.jpg

これからのことは、まだ分かんないけど
幸せそうな息子kunをみてると
感謝しかないですね
出会ってくれてありがとね。
今を大切に~。











子供たち
2019/11/18 【Mon】19:36
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




🌟ダブルで金運UPパワースポット🌟銭形砂絵&天空の鳥居
IMG_0322.jpg

今日は香川県観音寺市にある
有名な金運パワースポットの紹介です~~

2箇所とも、インスタ映えすると
SNSで人気のスポットなんですよ。

まずは『銭形砂絵』

この見事な「寛永通宝」は
市民がボランティアで年に2回
「銭形化粧直し」をするんだとか。
すごいですね~。

IMG_0323.jpg

琴弾公園山頂の展望台からみると
キレイに見れると観光客もたくさん。

そして、
「銭形を見たものはお金に不自由しない」という
言い伝えがあるらしいから…儲けたっ(笑)

もうひとつの人気スポットがここ
『天空の鳥居』

IMG_0324.jpg

すごいでしょ~。
銭形砂絵とは違う、近くの山の上になるので
一回降りて、また登って…みたいな。

そして駐車場から急な坂道を
上がらなければいけないから
結構疲れます(笑)

でも、この鳥居をみたら
「来てよかったぁ~~」ってなりますよ。

IMG_0325.jpg

どうよ!すごいでしょっ

パワースポットらしいけど
本当なんか感じる…気がするww

ここも、金運アップのパワースポットらしいので
これで、もうなにも心配はいりません(笑)
老後も安泰間違いなしでしょ~

IMG_0326.jpg

ワタクシたちは体力に自信が無いので
駐車場まで車で上がったけど
麓から石段を上がることもできるみたい。
1時間ほどかかるらしいけど

登り切って振り向いたらこの絶景。
ご利益ありそうですね。

ま、ワタクシたちは駐車場からの急勾配ですら
ふらふらでしたけどね(笑)


IMG_0327.jpg

このあと、あの『父母ヶ浜』に行ったんやけど
3箇所ともすごく近くなので
観音寺市に行ったら、ぜひ合わせて
行ってみてくださいね。



話題の日本版ウユニ塩湖💙『父母ヶ浜』で飛んでみたww
IMG_9662.jpg



















飛んだ~絶好のパラグライダーDayなのだっ💗
IMG_0308.jpg

一生に1回してみたかったこと

といえば大げさやけど
ホント1回飛んでみたかったんよ。
大空を~~~鳥のようにね。

ってなことで、51歳の誕生日前に飛んじゃいましたww
一応、50歳記念ってことで。

この日は、インストラクターの方も絶賛するほどの
パラグライダー日和
天気も風も気温もサイコーなんだって。

IMG_0311_201911100842433f5.jpg

一緒に申し込んだのは3人。
rikaちゃんとその息子kun。

予定してたインストラクターさんが体調不良で
なんと一人で3人を飛ばしてくれることに
行ったり来たりするらしい

なもんで、一人は下界で待機です。

見学メンバーのsyokoと
たまたま出会った友達とたこ焼き食べながら
待ってます~。


IMG_0310_201911100842400ed.jpg

今回申し込んだのは
「JMB四国パラグライダースクール」
参加費は12000円+保険料500円

風向きによっては高知県越知エリアに
変更になるんやけど
この日は絶好のコンディションだったので
双海エリアを飛ぶことができました。
(前日の夜に連絡があるよ)

趣味でパラグライダーしてる方々も
たくさんいるので、つぎつぎ降りてくるから
どれが仲間かわかりにくいけど
ラインで連絡とりながらだから大丈夫。

あっ、一番バッターの息子kunが降りてきた!

IMG_0312.jpg

おぉ~~~
どうやった?どうやった??

自然にはしゃいじゃいますよね~。

山の上は霧もかかってて寒いけど
めちゃくちゃ幻想的でキレイやったって。
楽しみすぎる~~

IMG_0313.jpg

出発点は、想像してたところより
ずっと奥の高い山でビックリ。

山にあがるのに車で30分以上かかるって
行くだけで大変そう~。

と、2人目のrikaちゃんも降りてきたぁ~。

上空でぐるんぐるん回って
キャーキャー叫んでる声が聞こえるもんやから
面白かったぁ~。

IMG_0314.jpg

さぁ~いよいよワタクシも出発です。

車で山頂へ。
これが道なき道…みたいな
ガタガタ山道も走るからビックリしたよ。
趣味の方とかも一緒に4人で上がったんで
車中もいろんな話をして楽しかったです。

でも、想像以上に遠く…
そして想像以上に高かったです。

IMG_0306.jpg

素晴らしい見晴らしに「わぁ~~」って。

霧ははれてたけど山頂は下より
かなり寒いです。

IMG_0315.jpg

ワタクシの準備は、リュックを装着するだけ。
後は全部、インストラクターさんがしてくれます。

このおおきなリュックが
ぶらさがると椅子になるんですよ。
案外しっかり椅子になっちゃいます。

丘にあがって、一緒にダッシュしたら
数歩で浮かぶんですよ。
それにもビックリ。

IMG_0316.jpg

初めての空の旅。

ぐんぐん、ぐんぐん登って、山より高くなって
反対側の内子町も一望。

すっごい気持ちいいんやけど…
めちゃくちゃ高い
フトした瞬間に高さを意識しちゃうと
恐怖心がでてドキドキ…。

IMG_0309.jpg

山っていうか森がすごいのよ。
真上から見てると、迫って来るみたい。
なんか、表現がうまく出来ないけど
経験したことのない感覚。

IMG_0317.jpg

高知で飛んでたら山なので海は見えないんやて。
双海のように山も海も楽しめるところは
全国でも少ないそうです。
ラッキーやったわ。


IMG_0307.jpg

空の上ではインストラクターさんと
会話もできるんですよ。
ワタクシは操作もないので、
景色を楽しむことに集中。
あまりの美しさに
「すごい、すごい」しか出てこないけどね。

IMG_0318.jpg

フライト中の写真も撮ってくれるんですよ。

この美しい地球に生まれてきてよかった(泣)
こんな素晴らしいところで生きてるんだっ(泣)

そんな感動の時間が30分ほど。
貴重な体験できてよかったぁ~。

IMG_0305.jpg

海の上の飛行もサイコーです。

IMG_0319.jpg

双海の砂浜に着地。
ほんと、気持ちよかったのでドヤ顔(笑)

空を飛んだ50歳のこの日は
大切な思い出の一つになりました。


ぜひ、飛んでみてください。
JMB四国パラグライダースクール

この日は10月初旬の残暑の日やったけど
空の上はけっこう寒かったので
冬はきついかも(笑)









★遊び★
2019/11/10 【Sun】10:03
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




横浜銀蝿ライブ…あれから、早40年(笑)
IMG_0300.jpg

11月3日は中坊気分で
横浜銀蝿のライブ(笑)

昨年に続き2回目の参戦です
いやぁ~、盛り上がりましたよぉ~~。

おかげさまで、翌日は筋肉痛ww
いい汗かきました
もう、スポーツですわ(笑)

ほぼほぼ全曲覚えてるから
それはそれで、たまげるww
歌うわ踊るわ。

ライブは撮影禁止やったんやけど
一番前で、翔さんやTAKUさんも
2メートルの近距離ですからね~。

前座も面白かったです。


IMG_0301.jpg

そして、昨年に続き
大沢君と一緒に。

今年もご家族で来てました。
やっぱ、男前、美しいわ(笑)

今回は打ち上げにもおじゃましちゃいました。
来年は結成40周年で全国ツアー。
なんと、Johnnyも一緒に復活するんやて。

IMG_0302.jpg

蘭さんや、その奥様も一緒。
蘭さんの代わりにドラムを叩いている
ATSUSHIさんも
顔が美しくてライブ中も見惚れてしまうんですよ。
聞けば同世代やってビックリ。

40周年か・・・・
ワタクシ11歳。
いやぁ~あっという間です(笑)









★遊び★
2019/11/09 【Sat】18:01
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




| BLOG TOP |
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ママのおすすめ(愛媛より)

■Le,Bonheur(ル・ボヌール)
P10008781.jpg
友達のしてる松山のエステ♪
安心して通って絶対大丈夫♡
オススメです~

■司 TSUKASA
司TSUKASA 
宇和海料理!お勧め♡

■宮本塗装工業
宮本塗装工業
塗装防水は何なりと!

■トロール市
トロール市
新鮮魚「全国発送」します!

■「T-ka」
T-Ka
親切丁寧・散髪屋さん
 

最近のコメント

Copyright © 2005 ママの絵日記 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2