検索フォーム
現在のようこそ:
QRコード
QR
プロフィール

にこにこ(*^_^*)mm

  • Author:にこにこ(*^_^*)mm
  • 気づけばタマゲタっ…49歳(笑)
    そろそろ疲れを隠せませんっww
最近の記事
フリーエリア
~~神の住まう高千穂峡~~
IMG_6353.jpg


一度訪れてみたかった街のひとつ
『神の住まう高千穂峡』に行ってきましたぁ~。

国の名勝 天然記念物に指定されている
高千穂峡はパワースポットでも有名な場所。

よっしょぁ~~パワーいただきだっ

IMG_6348.jpg

秘境と言われているので
ずいぶんなこと山奥にあるのかと思いきや
高千穂の町からすぐなんですね。

この日の宮崎は雨。
このあと行った延岡は100ミリを超す大雨…。

しか~し、神はワタクシたちに奇跡を
プレゼントしてくれました(笑)
ワタクシたちが滞在している間は
晴れ間も見えるほど

IMG_6349.jpg

遊歩道からは
柱状節理という自然の力で
柱のように削られた岩肌などの渓流美や
「鬼八の力石」などが楽しめます。
力石は重さが推定200トンだって

で…鬼八って神様なの?鬼なの?

説明読んでもよく分からず
力持ちだってことだけ理解できたのでした(笑)

な感じで神話史跡が点在してて
自然と神話の不思議が楽しめます。

IMG_6350.jpg

本当は貸しボートで
真名井の滝をまじかでみる予定やったんやけど
さすがに水量が増加してるので
中止でした

IMG_6351.jpg

夏の期間は真名井の滝と遊歩道が
ライトアップされて幻想的なんだって。
ステキだろうなぁ~見てみたいな

石でできた「神橋」まで歩いてUターン。

道中には槍飛橋という小さな橋があって
そこが川幅が一番狭いんだとか。
水量が多いんで迫力ある流れがみれました。

IMG_6352.jpg

駐車場の近くにある
これまた神伝説の「おのころ池とおのころ島」

なんと「チョウザメ」が泳いでました(笑)

高千穂峡に来れて満足満足
パワーはゲットできたのか……
まだ実感としてはありませぬww









スポンサーサイト




■九州の旅
2019/05/31 【Fri】23:04
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




のんびり温泉宿■里やど月乃家(九重町 湯坪温泉)
IMG_6339.jpg

お宿は大分県九重町の湯坪温泉。

以前行ったことのある九重夢大吊橋の近くです。
九重”夢”大吊橋


九重町には温泉がたくさんあるんやけど
この付近は「湯坪民宿村」と呼ばれていて
たくさんの小さな民宿旅館がありました。

ワタクシたちがお世話になったのは
『里やど 月乃家』さんです。

2~3名が泊まれる部屋が5室。
若くて素敵な女将さんが案内してくれます。

今回の旅行は、朝、船を降りて二組に分かれて
お宿で合流するパターン。

全員で10名なので、全館貸し切りなのです

IMG_6340.jpg

築150年以上の自宅を改装した母屋が
食事会場なんやけど
めちゃくちゃ雰囲気いいんですよ。

器もすてきで
全部手作りで、全員違うんです。

IMG_6341.jpg

でもって、丁寧に作られた一品一品が
美味しいの


奥様が女将で、旦那さんが板前さんかな~
と勝手に想像しながら頂きました。
女将さんは30歳ぐらいかな。
若くてきれいな人で、お宿の雰囲気にぴったりでした。


IMG_6342.jpg

山の幸を中心に真心いっぱいのお料理で
普段川魚が苦手な浜っ子も満足

お肉やお蕎麦…食べきれるかと
心配したけど、味付けが上品で美味しくて
食べれちゃうんですよ。

でもって、『ご飯とみそ汁』
これがまた、めちゃくちゃ美味しい。
次の日の朝食が楽しみになりました~。

IMG_6343.jpg

お風呂も別棟になるんやけど
内湯が2つ、半露天風呂が1つありました。

家族風呂になるので、ゆっくり入れますよ。

夜に内湯を楽しんで
早朝に露天風呂に。

IMG_6344.jpg

夜中は予報通りの暴風雨だったんやけど
朝はなんと想定外に青空が
(天気予報はまだ100%雨なんですけどww)

朝日をたのしみながら温泉なんて
本当贅沢で幸せ~~

IMG_6345.jpg

お楽しみの朝ごはん。
やっぱ、お米美味しい
みんな、お替りは当たり前で
3膳以上食べる女子も(笑)

IMG_6346.jpg

このあと登山組と観光組に分かれたんやけど
登山組はこのおいしいご飯で作ってもらった
「おにぎり弁当」を持っていきましたww


ワタクシはもちろん観光組なので
神の住む高千穂峡に向かいます~~。
…宮崎は暴風雨警報が出てるけど
ま、なんとかなるでしょっみたいな。


IMG_6347.jpg

そうそう大分県と熊本県の境ぐらいかな~
「やまなみハイウェイ」を走っていると
突如現れたのが「庭木」でできたオブジェたち。

これがはるか遠くまであるのよ(笑)

実はワタクシ、10年前にこの辺を走ってるときにも
発見した場所なんですよ。
珍百景 №186

当時より確実に増えてました(笑)

そこで売られてた『生でたべれるトウモロコシ』
試食したんやけど、
めちゃくちゃ甘くてお菓子みたいでした。

みんな買ってたけどワタクシは試食だけ

雨が降ったりやんだりなので
虹にも遭遇できました








■九州の旅
2019/05/29 【Wed】22:02
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




昭和のテーマパークではしゃぐのだ■豊後高田市 昭和ロマン蔵
IMG_6332.jpg

令和に年号も変わり
新時代になったところですが
やっぱ昭和が落ち着くアラフィフ世代です(笑)

ってなことで、大分県の豊後高田市に
行ってきました
町全体で昭和を再現しているんやけど
その中にある「昭和ロマン蔵」です。

蔵の入り口に停まってたボンネットバス。
これ、実際に走ってるんですよ~

蔵は4つ。一つは案内所です。
3館に分かれてて共通券が大人830円でした。

まずは…東蔵の駄菓子屋の夢博物館へ。

所狭しと天井まで懐かしい駄菓子屋おもちゃ。
テンション上がりますね~

IMG_6333.jpg

館長がアムラー??(笑)
なぜかいたるところにアムロが…ww

久しぶりにピンクレディーのレコードジャケットを
全部見た(笑)

きゃっきゃっと童心に戻ってしまいますよ。

IMG_6334.jpg

蔵のあちこちにミゼットをはじめとする
レトロ車がたくさん。
ナンバーが付いてるものも多くて
走れるの???みたいな。

再現されているのは昭和30年代なので
ワタクシたちが生まれる10年前だから
実際はワタクシたちでも知らない時代なんやけど
『懐かしい~』って気持ちに包まれるんですよね。

IMG_6335.jpg

北蔵にある昭和の夢町三丁目では
民家や商店、学校の教室を再現してました。

夕暮れの公園も。

ちょっとした仕掛けもあちこちにあって
五右衛門風呂に入ると
子どもの鼻歌が聞こえたり…
ちゃぶ台にすわると、黒電話が鳴ったり…

IMG_6336.jpg

東蔵には「チームラボギャラリー昭和の町」もあって
クレヨンで自分で色塗りした子供が
大きな画面で動き出す…みたいな。

これが、意外に楽しくてハマる

自分が生み出した子どもだからか
とにかく可愛く感じてしまう。
動きが止まったらちょっと触ると動き出すし
他も子供たちと踊ったりするし
目が離せません。

これは…孫ができたらやばいぞぉ~みたいな予感(笑)


ロマン蔵を楽しんだ後は、駐車場のちかくにあった
『からあげ壱気』です。

IMG_6337.jpg

大分といえばから揚げ。
から揚げの聖地と呼ばれているこの付近でも
人気のお店のひとつです。

そりゃ~美味しいに決まってますでしょ


お次は、、、九重温泉郷へ。
道中に「九重夢大吊橋」や10年前に宿泊した宿をみながら
湯坪温泉に向かいます。











■九州の旅
2019/05/28 【Tue】20:25
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




とろけたぁ~💛唐戸市場で寿司バトルに参戦ww
IMG_6326.jpg

5月19日~20日と九州に行ってきました

あいにく、この2日は天気予報は100%雨。。。
全国版でニュースになるほどの豪雨だったんですが
奇跡的に傘をさすことなく
思いっきり楽しんできましたぁ~ww

八幡浜で松山組と合流して出発です。

IMG_6327.jpg

三崎から国道フェリーで佐賀関に上陸。
そこから車を走らせて「関門海峡」へ。

ワタクシ、関門海峡を渡るのは初めて

瀬戸大橋、鳴門大橋、しまなみ海道がある
四国人なので…関門海峡橋の短さにビックリ(笑)
帰りは「関門トンネル」を通ってみました

九州から本州山口県にわたって直ぐが下関です。

IMG_6328.jpg

下関と言えば…フク

唐戸市場で金曜日~日曜日と祝日に開催されている
『活きいき馬関街の寿司バトル』に参戦

軒を並べるのは市場の卸売り商店。
20件ぐらいかな~。
まぁ~威勢がよくて活気にみちてなした。
で、来客数も半端ない。歩けないほどの人です。

そしてお寿司なんやけど
新鮮さがスゴイです。
ネタがピカピカ

一貫が100~300円ほど。
くるくる寿司より安くて、この鮮度とボリュームには
ビックリしちゃいました

IMG_6329_201905252125507c8.jpg

さすが「フクの街」
フグの握りや白子の軍艦巻きもお手軽価格で
たくさん並んでました。
フライも美味しかったです~。
200円で「フクの味噌汁」も。

あちこちに食べれるスペースがあるんやけど
立ち食いが多かったです。
ワタクシたちも、立ち食いでww

IMG_6330.jpg

市場の奥に向かって歩いていると
大きな赤エビを発見。
結構お腹一杯やったけど、これは食べとかんといけん…

口の中いっぱいに甘いエビが
それもトロトロ~~~
たまりませんね

また歩いてると
「大トロ~切りたてです~~」の
元気なお姉さんの声につられて・・・・
見事な大トロが出てきて

なにがなんでも食べなければっ

贅沢に厚切りされた大トロも1貫200円という
驚異の安さ

バトルに見事勝ち抜いてゲット

ウソやろ~~~~
みたいに美味しかったです。
とろけました。マジでっ

IMG_6331.jpg

この日はどんよりして風も強かったので
ゆっくり散策はしてないんですが
向かいにある水族館まで海に沿って
テラスのようなスペースがあるので
海を見ながら外で食べる人も多いそうです。


下関はシーボルトも関連があるんですね。
シーボルトは宇和の女医イネさんのお父さん。
歴史は無知やけど、なにげに親近感(笑)

今回は「寿司バトル」狙いで
唐戸市場に立ち寄っただけやけど
今度はゆっくり角島や巌流島に行ってみたいですね。

このあと関門海峡トンネルを抜けて
門司港レトロに行ったんやけど
イベントしてて駐車場がなく
眺めるだけにして大分県に戻りました。

次の目的地は豊後高田の昭和ロマン蔵です








■九州の旅
2019/05/27 【Mon】07:05
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




ハーバリウム作って、『苺氷り(いちごおり)』食べた‼
IMG_5537.jpg

一度作ってみたかったんよな~
高知の海の貝殻でつくる
ハーバリウムです

Tシャツアート展の会場には出店も。
車で数分のところの道の駅には
おみやげ物もたくさんありましたよ。

IMG_5533.jpg

海岸近くの出店には食べ物を中心に
海のグッズやオリジナルのサンダルが
作れたりしちゃいます。

そんな中、みつけちゃいました
ハーバリウムが1000円でつくれるブース


いろんな色に染められた花も
高知の花なんですよ。
それも全部入れ放題(笑)

IMG_5536.jpg

ワタクシは貝殻と好きなグリーンで
相棒のsyokoはハート形の容器に
ピンクとブルーカワイイ

自分用の旅のお土産にいいでしょっ

IMG_5535.jpg

黒潮町は「くじら」も有名なんで
『くじら焼き』(笑)

ホエールウォッチングも
当日でも申し込めるみたいです。
時間が合わなくて断念したけど
今度は鯨さがしに出航したいねぇ~

IMG_5540.jpg


広場にも出店が並んでるんやけど
タイの染め物のお店で
可愛くてワンピースやビーサンを
買っちゃいました

それも、syokoとお揃いww

で、で、コレ美味しい~

苺氷り いちごおり

IMG_5538.jpg

いちごが丸ごと氷に入ってて
それを削ってるんです。
それが・・・ふわふわなのよ。
かき氷というより、ソフトクリームみたい
口の中でとろけたわ~

Tシャツアート展を
思いっきり楽しんだ一日なのでした。


いつもと違うルートで高知まで走ったので
『沈下橋』にも寄り道しました。
高知じゃけんのww

IMG_5539.jpg


ひさしぶりの高知なのでしたぁ~








■高知ぜよ~
2019/05/17 【Fri】19:59
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




高知のTシャツアート展に行ってきた♪
IMG_5528.jpg

毎年GW中に開催される高知のTシャツアート展

土佐西南大規模公園にある砂浜全体を
砂浜美術館と称してアート

1000枚のTシャツがひらひら~~

サーファーが集まる海岸みたいですね。
波が結構すごいし、風も。

IMG_5529.jpg

いつも思うけど
高知の海はやっぱ力強いですね
おぉ~太平洋やぁ~って感じ

大きな公園内でのイベントなので
駐車場もあちこちに。
出店も出ているのでランチやお茶もできます。

IMG_5530.jpg

若い子たちのグループに
ジャンプしてる写真を撮るの頼まれて
日頃の練習の成果を発揮(笑)

そして…年甲斐もなく
ワタクシたちもジャンプしてみる(笑)

明らかに彼らの半分しか飛べないけどね

砂浜に言葉を刻む…

やっぱ、ここは『令和』でしょう~ww

IMG_5553.jpg

サンドアートで作られた競技場。
ビーチサンダル飛ばしだって。

どんだけ飛ばすんやっ

IMG_5531.jpg

いろんな出店がでてるので
何を食べようか迷っちゃいます。
サンドウィッチも美味しそうやったけど
海なので「カレー」

IMG_5534.jpg

🍺も気になったけどドライバーなので
ちょっと洒落て「タピオカチャイ」と一緒に。

カレーが劇的に辛くなるスパイスがあったので
辛口カレーに

IMG_5532.jpg

『どこでもドア』もありました

ドアの向こうをみながら
海を越えて今度はどこに行こうかなぁ~。
みたいなww

IMG_5542.jpg

高知のTシャツアートはGW中だけなので
もうやってないけど
愛媛でも双海で「ふたみTフェス」って
イベントを秋に開催してます。
ふたみTフェスに行ってきた♪

高知より少し規模は小さいけど
双海シーサイド公園でやってるので
食べるものには困らないし
海を見ながら過ごす時間が楽しめますよ











■高知ぜよ~
2019/05/15 【Wed】08:00
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




佐田岬半島で親孝行なのだ💛
IMG_5456.jpg

世間は10連休のGWだと大騒ぎしてる中
ワタクシの連休は4日と5日だけ(笑)
ま、仕事嫌いじゃないんでww

貴重なお休みの初日は父上&母上を連れて
佐田岬ドライブです

GWの一週間ほど前に父上が
「しらす丼とアワビの刺身を食べたいっ」と。
それも三崎の『大岩』で食べたいと…
なのですぐに電話したんやけど、もういっぱいで
ランチの時間からずれてもいいからと
しつこくwwお願いしたんやけど宿泊が多くてダメって

やっぱ、どこもいっぱいですよね

なもんで、しらすパークに行ってみることに
せっかくなんで息子kun↑もお誘い

IMG_5457.jpg

途中に寄り道して風の丘パークに。
父上は三崎に来る機会が無くて
ここも初めてらしいです

しらすパークは川之浜なんやけど
ワタクシが子供の頃に
家族で海水浴に来た思い出の浜なんですよね。
もちろん、息子kunが子供の頃にも
海水浴に連れてきてます。

父上も母上もなつかしがってました

IMG_5458.jpg

しらすパークも人がいっぱい。
GW中は『青空食堂』になってました。

行列だったけど、思ったより
はやく食べることができて
ラッキーでした

生しらす、釜揚げしらすに
いくらと蟹がのった贅沢な丼にしました
揚げたての天ぷらもセットに。
おおきなかき揚げと、プリプリのエビ天で
お腹いっぱい

IMG_5459.jpg

「令和丼」は日の丸やぁ

一番の行列は「ちりめん詰め放題」
汗ばむ陽気の中、大勢並んでました。

しらすパークの3階では工場見学も
出来るんですよ。

IMG_5460.jpg


食後は、みんな浜でまったり。
子どもたちは波打ち際で遊んでるし
のどかやわぁ~


海を楽しんだあとは、「亀ヶ池温泉」
母上と温泉にはいるのは久しぶりです。

塩サウナやヨモギ湯でゆっくり疲れを癒して
あがると
父上と息子kunはお風呂上がりの中。

孫と向かい合って大好きなを飲む父上は
微笑ましいほど嬉しそうでした

IMG_5461.jpg

亀ケ池温泉の食事処は三崎の「大岩」が
経営してるので、
あきらめきれず「アワビの刺身」がないか
聞いてた父上なのでした(笑)
(なかったですww)

今度は「大岩」行こうやな!!











絵日記
2019/05/11 【Sat】20:48
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




お次は宇和島の楽園 久島なのだ!!
IMG_5074_20190504065842c7a.jpg

八幡浜の「いやしの楽園 大島」に続いて…
お次は
『宇和島の楽園 九島』ですww

とくに『楽園』狙いなワケではないんですけど
たまたま続いてます

ま、暖かくなってくると
海が見たくなりますもんね

IMG_5075_20190504065843e52.jpg

九島は宇和島市内からたった4キロしか
離れていない島です。
3年前に『九島大橋』ができたんやけど
それまでは船でしか
行き来できなかった島なんです

で、開通前にできた映画に『海すずめ』って
あったんやけけど・・・宇和島が舞台だったので
ワタクシも観たんですよ~。

その映画で登場するのがこの九島なんです。


IMG_5076_20190504065845c7a.jpg

自転車で島一周が60分程度なんだって。
きさいや広場でレンタサイクルして
走るのがおススメみたいですよ

九島大橋を見渡せる「海すずめ展望台」で
宇和島のご婦人たちに出会い…
お菓子を頂いたんやけど
「近くに『大喜びの鐘』があるから行くといいよ
わたしらも行くから一緒に行こうや
とのお誘い。

せっかくのお誘いなので
少し車を走らせて鯨大師へ。

ご婦人たちは道路で手を振って待ってくれてました(笑)

IMG_5077.jpg

鯨大師の入り口に「大型バス」が。
『大僖びの鐘を巡るツアー』って

えっ~そんなに有名なの?みたいな。
まぁ、いろいろなツアーがあるもんですねww

大僖びの鐘は世界各国の硬貨で
作られた鐘で平和の象徴みたいですよ。

銀河鉄道999の松本零士さんも
関係があるみたいでサイン入りでした
メーテルのモデルは、
あの宇和の女医おイネさんの娘の
楠本高子さんなんですね。

IMG_5078.jpg

鯨大師の中には
例のツアー客の方々が大勢でおやつ中?

ご婦人たちに
「もうすぐ『大僖びの鐘の歌』が始まるから
聞いていけばいいよ」
と誘われたんですが…そこは辞退(笑)
気になると言えば、気になるけどねww

ちょっと宇和島にランチにいった帰りだったので。

ランチはお目当てのお店が閉まってて
またもや「がいや」
時間が遅くなってたので海鮮丼とか売切れてました

IMG_5079_20190504065849a39.jpg

ちょっとした寄り道だったけど
楽しかったです
近くでもあえて行かなきゃ行かない場所が
いろいろありますね。

あっ、鯨大師は海すずめに出てた
おばあちゃんの家なんですよ。
観てる人は、なつかしいかも~。










■愛媛県内なり
2019/05/04 【Sat】07:36
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




| BLOG TOP |
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ママのおすすめ(愛媛より)

■Le,Bonheur(ル・ボヌール)
P10008781.jpg
友達のしてる松山のエステ♪
安心して通って絶対大丈夫♡
オススメです~

■司 TSUKASA
司TSUKASA 
宇和海料理!お勧め♡

■宮本塗装工業
宮本塗装工業
塗装防水は何なりと!

■トロール市
トロール市
新鮮魚「全国発送」します!

■「T-ka」
T-Ka
親切丁寧・散髪屋さん
 

最近のコメント

Copyright © 2005 ママの絵日記 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2