検索フォーム
現在のようこそ:
QRコード
QR
プロフィール

にこにこ(*^_^*)mm

  • Author:にこにこ(*^_^*)mm
  • 気づけばタマゲタっ…51歳(笑)
    そろそろ疲れを隠せませんっww
最近の記事
フリーエリア
ラッキークローバー
DSC_7891.jpg


FBで「この植物なに?」ってことから…
そういえば、うちにもあった。。。って庭に出てみました。

春なのでいろんな花が咲いてますね。
パンジー系や、勿忘草たち♪


質問のあったのは・・・コレ

DSC_7890.jpg

よく見かける多肉植物ですよね。

でも名前までは分かんないってことで、、、母上に。


「七福神」っていいます。
縁起のいい名前なのねぇ~。

DSC_7889.jpg

こんな可愛い花をつけてました。


こちらは塀の上に無造作に置かれた鉢。
雨にも風にも負けず咲いてるみたい(家の中に入れてあげればいいのに…)

DSC_7892.jpg


そして今年も冬を越して芽を出し始めてます。
みてみて、分かりますか?

DSC_7894.jpg

そう全部~四葉のクローバー
4年前にクローバー好きをきいて知人がくれた2本の苗が、
毎年春に芽吹いて…たくさんになりました。

これは濃いピンクというか朱色の可愛い花をつけるんですよ

名前は…まさしく「ラッキー・クローバー」

と、クローバーに似てるのでこの名前だけど、実はクローバーとは全く違う種の
植物だそうです。

花言葉は「幸せ~




今夜ははじめてのひとり夜勤。。。。
変調、急変は夜間や早朝が多いので不安も大きいです。

友達からのメール「なんとかなる!必ず夜は明けるから」に励まされ
油断しないように緊張感を持って頑張ってきます。

利用者の方が安心してゆっくり眠れて、安全に朝を迎えれますように。。。

と、あんだけの業務を朝までにこなせるのかっ



スポンサーサイト







絵日記
2012/05/24 【Thu】16:46
TRACKBACK(3) // COMMENT(84) []




#30■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:ビィース◆世界遺産ビィース教会の巻
doitsu0501.jpg

ノイシュバンシュタイン城を後に…バスで30分ほどかな。
到着しました~『ビィース教会』

doitsu0503.jpg

霧がすごくて視界不良な状況だけど、外観は普通。
ここ???って感じでちょっと意外でしたね。

ところが、ところが…

まぁ~~~とにかくお入りください

doitsu0504.jpg

どうぞ…こちらから~~~

doitsu0505.jpg

おぉぉぉ~~~~

これはなんだっ!!

画像では到底伝えきれない迫力です。



ロココ様式の内部の装飾はヨーロッパ随一と言われているそうです。
目を見張るというか、、、、まぶしすぎる美しさです。


doitsu0513.jpg

教会内は普通に巡礼されている方もいるので、静かに静かに・・・・
そして写真はフラッシュ禁止(あたりまえですね)

世界各国からの観光客の方々も。。。

人はいっぱいだけど…静粛としてます。

doitsu0509.jpg

それにしても…すごい
普通の教会の中がこんなことになっているとは、外観からは想像もつかないです。

見渡す限り装飾で埋め尽くされてます。

doitsu0517.jpg

doitsu0518.jpgdoitsu0522.jpg

doitsu0523.jpg

doitsu0524.jpg

doitsu0527.jpg

天井画は「天から降ってきた宝石」とも讃えられているんだって…納得です。

時間を忘れて座っていたい~

そんな気持ちになるんですよ。

大げさではなく、、、本当にスゴイ!!
生まれれ初めて「本物ってこういうこと…」って思ったな。
絵画とか美術関係に知識もないんで本物の良さもあまり分からないけど
そんな私でも無条件で『スゴイ』と!!

doitsu0529.jpg

このプレートがユネスコの世界遺産に登録されている証明書なんだって。
年間100万もの人が訪れる観光スポットになっています。

doitsu0533.jpg

「ヴィース教会」とは「草原の教会」という意味なんだって。
教会から見えるのは牧場
今日は霧と寒さで何も見えないけど…周りは牧場で牛たちが放牧されているそうです。


doitsu0531.jpg

そんなのどかな牧場だからか、お土産物屋さんもこんな感じのお店が2件ほどあるだけ。

ここでのお土産はイマイチなので、ホーエンシュバンガウ村で買って置いた方がいいですね。


あ~~~ビィース教会めちゃくちゃ良かったなぁ~


いよいよバスは最後の目的地「ミュンヘン」に向かいます。






「ドイツ&ドバイ7日間の旅」
#1■ドイツ&ドバイ7日間の旅■お土産の巻
#2■ドイツ&ドバイ7日間の旅■関空→ドバイ空の旅の巻
#3■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイの朝の巻
#4■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:リバーサイドホテルで朝食の巻
#5■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:水上タクシー「アブラ」の巻
#6■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ジュメイラ・ムスクとブルジュ・アル・アラブの巻
#7■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ブルジュ・カリファの巻
#8■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ブルジュ・カリファ展望台の巻
#9■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ドバイ博物館の巻
#10■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ→フランクフルト空の旅の巻
#11■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フランクフルトの夜の巻
#12■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フランクフルト朝の街の巻
#13■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:高齢者施設研修(フランクフルト)
#14■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フランクフルトソーセージの巻
#15■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:ハイデルベルク城の巻
#16■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:ハイデルベルク★クリスマスマーケットの巻
#17■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:ハイデルベルク★騎士の家でディナーの巻
#18■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:ハイデルベルク★マリオットホテルの巻
#19■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:ハイデルベルク★ドイツパンの巻
#20■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:ロマンティック街道の巻
#21■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:ローテンブルク☆城壁の巻
#22■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:ローテンブルク☆中世の町並みの巻
#23■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:ローテンブルク☆クリスマスマーケットの巻
#24■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:ローテンブルク☆貴族の家でランチの巻
#25■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フュッセン●日本びいきのホテルの巻
#26■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フュッセン●ロマンティック街道終点の巻
#27■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フュッセン●ノイシュバンシュタイン城(1)の巻
#28■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フュッセン●ノイシュバンシュタイン城(2)の巻
#29■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フュッセン●ホーエンシュバンガウ村でランチの巻












| BLOG TOP |
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ママのおすすめ(愛媛より)

■Le,Bonheur(ル・ボヌール)
P10008781.jpg
友達のしてる松山のエステ♪
安心して通って絶対大丈夫♡
オススメです~

■司 TSUKASA
司TSUKASA 
宇和海料理!お勧め♡

■宮本塗装工業
宮本塗装工業
塗装防水は何なりと!

■トロール市
トロール市
新鮮魚「全国発送」します!

■「T-ka」
T-Ka
親切丁寧・散髪屋さん
 

最近のコメント

Copyright © 2005 ママの絵日記 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2