検索フォーム
現在のようこそ:
QRコード
QR
プロフィール

にこにこ(*^_^*)mm

  • Author:にこにこ(*^_^*)mm
  • 気づけばタマゲタっ…49歳(笑)
    そろそろ疲れを隠せませんっww
最近の記事
フリーエリア
「ごめん」
r081743487MX.jpg


『ごめん』(2002年)


監督:冨樫森
原作:ひこ・田中
出演:久野雅弘、國村隼、河合美智子、櫻谷由貴花、佐藤翔一、栗原卓也



これ、笑える~~~
息子kun↓と大笑い


小学6年のセイこと七尾君の思春期物語です。
テーマは「精通」「初恋」かな。

観ながら…どさくさに紛れて息子kunの思春期を聞き出しちゃったり

私は一応~女子だったので、男子の思春期の状況はよく分かんないです。
が、こんな感じだとか(笑)

思春期の気持ちは分かんないけど、母として…成長の証は喜ばしいことだったりする気持ちは
分かりますよね~(成長し過ぎると困るけど

うち息子kunたちは。。。いつ大人になったんやろ???
発見できないうちに…およよよぉぉ~

まぁ、二人とも「俺はまだや!」と言い切ってるから怖い。
どこかで、鵜呑みにしてる私もわたしやけど。


小6男子に「中2女子」は絶対にありえんっ

と言い切る私に

「なんでなん?ええやんっ」

これも男女差か???

中2女子からみたら、小学生は…いけんやろ。思いっきり子供過ぎるやろ。。。


…えっ???もしかして息子kun、年上の女性がタイプなのぉ~


評価がめちゃくちゃ良いの…まずまず納得しました。
大阪が舞台だからか・・・言葉が少々お下品かも~。
でも、全部OK!!セイ君の誠実さに100点です。
お父ちゃんもお母ちゃんもセンセーもええぞぉ~。



my星 .5 
映画・本 №4(年間鑑賞数)





スポンサーサイト




映画・ドラマ・本
2012/01/31 【Tue】19:36
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




ランチはホットケーキ♪
P1050025_20120129131125.jpg

日曜日のランチ

息子kunのリクエストにお応えして『ホットケーキ』

今日はちょっと失敗…
いやぁ~歳のせいか。。。2~3分間に入れた牛乳の分量が一瞬で飛んだのよ
150㏄?200㏄??そもそも…(倍量作ってるからその時点で足りてないし

で、よく分かんないので、あとからの追加。

ホットケーキをふわふわに焼くコツは、混ぜないこと

なのでいつもより混ぜたので、ふんわり感がダウンしたって訳です。

まぁ~美味しかったんで良しとしましょう


今日はお天気がいいですね
せっかくのお天気ですが…お昼前まで寝てました
今頃洗濯してる始末です~。

朝方まで…ちょっと迷ってることをあれこれ考えてて。。。
「四十にして惑わず…」
何を言う!早見優!!(←古いっ by村上ショージ)
毎日、迷いっぱなしの戸惑いっぱなしじゃぁ~~~~






うちごはん
2012/01/29 【Sun】13:25
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




【レシピ】簡単☆手羽元のほろほろ煮♪
P1050005.jpg


さぁ~て、半額でゲットした手羽元で…簡単ほろほろ料理といきますかっ
うちの必需品「圧力鍋」今夜も大活躍です。


なんせ…歯が痛いんで。。。追求すべきは「柔」です。



【材料】
手羽元 2パック
塩コショウ 少々
醤油 二回し(40~50cc)
酒 二回し(40~50cc)
酢 二回し(40~50cc)
にんにく 4~5片
月桂樹 2枚



P1040993.jpg
①材料はこれだけ。
手羽先の半額シールがまぶしい~
しめて500円ちょっとなり


P1040994.jpg
②手羽元はフライパンで軽く塩コショウして
焼き目がつくぐらい焼きます。
(隣のコンロでゆで卵♪)


P1040996.jpg
③圧力鍋に手羽元をいれて
調味料を2まわしぐらい。。。全部同量です。
にんにくの薄切りと月桂樹をのせて
今日は圧力鍋なので水分でるから具材の半分ぐらいまでお水を入れます。
(鍋で時間をかけて煮る場合はひたひたぐらいまで)


P1040998_20120128200327.jpg
④ふたをして…蒸気が上がってきたら弱火で10分で火を止めます。
(私は何を作るときも、圧力かけるのは、だいたい10分です)


後はそのまま圧が抜けるまで放置。。。。


P1050002_20120128200327.jpg
⑤しっかり圧が抜けたら、蓋を開けて
ゆで卵もいれてぐつぐつ汁気が無くなるまで煮詰めます。


⑥完成だわさぁ~



お肉がほろほろで柔らかくて美味しいですよ。
なんせ…このお料理、包丁使うのはにんにく切るだけ

簡単なのが嬉しいですね~

ただ…問題が2つ

P1050017.jpg

・ほろほろすぎて盛り付ける段階で骨から離れてしまって…この状態が半分
(でもご飯にのせて食べやすいのでコレはコレでOK)
・二人で食べきれないっ
(半分でよかったカモ…明日アレンジして別メニューに変身です


味はご飯によく合うしっかりしたお味です!!


野菜が足りないので…今日もスープでごまかす母さんでした。
白菜の外葉も無理やり使います
大根たちは母上の庭からなので助かります。

P1050011_20120128200632.jpg

雪の影響か、、、また葉もの野菜、高くなってますね











「歯は人生を豊かにしてくれる」…納得☆
DSC_0687.jpg
(本文と関係ないけど…息子kun愛用のスリッパ可愛いけど…掃除のじゃま



歯の痛みで治療に通うようになって1か月。

劇的に痛くなって、痛みどめを常用し、噛まない食生活を初めて2週間。


ついに…神経抜いてきました

私の通う歯医者さんの先生はできるだけ歯や神経を残しておいて
老後も健康な自分の歯で!って方針の先生です。

今回の場合は虫歯ではなく歯をかみしめることによる歯肉や歯根膜の炎症なので
神経の治療ではなく安静により落ち着いた状態にしての治療で進めてきたんだけど
痛みが一向に治まらず、治癒能力では無理という判断で今日の治療になったわけです。

神経を抜いたので数日は痛みが強くなるとは思うけど
噛めない、24時間痛いの生活から解放されるなら、どうってことありませんよ 多分…


今後は歯の状態を観察して、割れてたら抜歯します。
一番奥歯なので、できれば残しておきたいんやけど…すでにヒビはいってるし微妙です


今回の歯痛生活で気づいたのは…

意外にもご飯が硬いってこと

反対側で軽く噛んで、後は口腔内で舌を使ってくちゅくちゅとつぶすようにして
丸飲みするってのが最近の私の咀嚼方法です。

野菜スープなどの野菜も思ってた以上に食べにくい。
なかなかつぶれません。

ご飯粒なんて小さいからか特につぶしにくく食べにくい。バラバラになると厄介極まりない!
なんでやねん。くそっっって感じ
なので、丸飲みです。。。


利用者の方が軟飯でもかなり柔らかいのを食べてるに納得。
と、最近刻み食があまり良くないと言われてることにも納得。
ご飯粒と同じで、口の中でバラバラになって弱い力ではつぶせないです。
ある程度の塊りで柔らかさがあると、つぶしやすく飲みこみやすいんですね。

あと、パンが食べやすいですね。
トーストしても大丈夫。飲み物と一緒にってのが絶対ですけど
うまく溶けて食べやすいです。

一口の量も少なすぎると「くちゅくちゅ」しづらいです

それと何よりも…噛んで食べないと味覚が半減
これ、かなり悲しいです

美味しくないのは辛いですね

利用者の方でご飯の硬さにかなりの「こだわり」のある方がいます。
ちょっと…がダメなんです。
でも、それって神経質なわけでもなく、本当に食べにくく食事を楽しめないんでしょうね。
できるだけ意に添うように努力して気を付けても、
ご飯は日によって炊き上がりが違います。

健康な歯で食べてる私たちにはその僅かな違いは気づかない程度なんだろうけど
咀嚼能力の衰えている高齢者の方々にとっては大きな違いなんだと思います。


こうして、痛みを伴いながら生活するようになって気付くことが
たくさんありました。まぁ、これも勉強ですね。


とはいえ、、、あぁぁ~麻酔が切れてきてかなり痛いです
痛み止めは飲みました。
今日はまだ何も食べてないけど…夕食たべれるやろか?


はやく痛みから解放されたいですっ

みなさんも歯を大切に!!







絵日記
2012/01/28 【Sat】16:01
TRACKBACK(1) // COMMENT(0) []




LADIE'S GRILLおるがん■松山 大街道
DSC_0832.jpg

お店に上がる階段の下にも、外のホールにも、店内にも、レトロな「おるがん」が
いっぱいのおしゃれなお店『レディスグリルおるがん』です!

久しぶりのお外ランチ
担任の先生おススメのお店です~♪♪

DSC_0822.jpg

なんと…LADIE'S GRILLですので…女性同伴じゃなきゃ入れない!
っていうより、、、男性も同伴なら入れるって感じです
(子供は×です)

そして見事なまでに店内は女性ばっかり

男は、一緒に行った先生とクラスメイト君だけよぉ~

ランチの時間より少し遅い感じだけど店内はたくさんの女性でしたぁ~
市駅前にもあるらしいんだけど…そちらは同伴でも男性&子供×なんだって

女性に人気のあるお店=美味しい

期待して『本日のランチ』800円をチョイス

DSC_0828.jpg

じゃぁ~ん 

DSC_0831.jpg

なすびのミンチづめ ミートソースのチーズ焼きカレーソース
白身魚の甘辛和風焼
ミニサラダ
黒パントーストorライス
ドリンクorスープorデザートの中のひとつで800円のセットになります

雪が舞うほど寒かったので+200円で「ミネストローネ」も

DSC_0825.jpg

温かくて美味しかったです
メインのなすびのミンチ…すっごく美味しかったですよ。
まだ歯痛が治まらないんだけど、これは柔らかくて最近食べた料理で一番美味しかったです。
ちゃんと食べることを楽しめるのが嬉しい~

食後のドリンクは「カフェオレ」


他にもいろいろなメニューがいっぱい
セットメニューも種類が多くて迷っちゃいますよ。グラタンやパスタ…。

HPものぞいてみてくださいね。
LADIE'S GRILLおるがん


こちらは、「今月のおすすめセット」1450円→1150円というお得なセットです。
おるがん風チキン南蛮
エビフライクリーム入り
山芋ソースの和風ドリア
ミニサラダ
パンorライス
デザートorドリンク

DSC_0827.jpg

DSC_0826.jpg
この山芋ソースの和風ドリア…ふわふわで優しい味でした(つまみ食い
想像してたのより大きかったです
焼くのに20分かかるから…お急ぎの時はご注意を


毎日寒くて教室から出るのもためらう日々だけど…お外はやっぱいいですね


ランチの後は。。。。卒業アルバムのクラス写真を撮影に松山城の見える円山公園に
めちゃくちゃ寒いのに…遅刻した大人組です
ごめんなさぁ~い

あ~、本当、もう少しで卒業ですね。





関連ランキング:洋食 | 大街道駅県庁前駅市役所前駅











!食べ物!
2012/01/26 【Thu】22:40
TRACKBACK(0) // COMMENT(501) []




三代目長山精肉店■八幡浜
DSC_0792.jpg

息子kunたちと焼き肉~♪

三代目長山精肉店に行ってきました


「何が食べたい???」
「焼き肉~
やっぱ男の子ですね

土曜の夜なんで予約とれるかな?と心配したんですが
相席なら大丈夫だって

駐車場もいっぱいで心配したけど
少し遅い時間だったので、タイミングよく相席ではなく
個室に通してもらっちゃいました

DSC_0795.jpg

広めのテーブルやのに、、、
もせつきながら食べる息子kunたちを見ながら…(どんだけ仲良しなんっ)
そんな様子に母は満足顔でオールフリービール
賑やかでええわぁ~

DSC_0798.jpg

私は相変わらずの歯痛でお肉はほとんど食べれないので…

「櫻肉のユッケ」1皿850円なりこれなら大丈夫っぽい。
DSC_0800.jpg

息子kunたちも馬刺し大好きだから美味しい~って喜んでました。

ユッケ好き家族なんで、いつも一皿ずつ頼むんだけど…今は生肉扱ってないからね
(いつまでやろ??早く安全に食べれるようになるといいな)

でも馬肉も柔らかくて甘くて美味しかったですよ。
たれが焼き肉のたれ風だったんだけど、熊本の馬刺し用のたれなら
もっと嬉しかったかも~

このお店の上バラとかも、いいお肉なのでお口の中で溶けやすいんやけど
ここは油断してまたひどい痛みになると嫌なので、用心して少しだけ食べました。
あとは・・・ クッパで

DSC_0793.jpg

私はもっぱら辛~いクッパが好きなんだけど、
子供も食べれるような普通の味付けでした。
一種類しかなかったんで…

これはこれで、たまごがふわふわで美味しかったですよ。



DSC_0809.jpg

いつきても、このお店のスタッフさんたちは感じがいいですねぇ~
気持ちよく食事できます

「たまにしか帰らんのやけん、好きなだけ食べや」
…やっぱ、お兄ちゃんがいると想像を絶する食べ方するよなぁ~
追加オーダーの数に驚く母でした(誰が喰うん?)

普段はたまに食べ放題に行くぐらいなんやて。。。

「やっぱ、肉が違うよな」

そりゃそうやろ…お会計も違うもんっ

でも、やっぱり息子kunたちが二人並んで食べてる姿を見ながらの
食事は楽しいです


~過去記事~
ユッケや冷麺編三代目長山精肉店
お勧めセットメニュー編三代目長山精肉店


DSC_0786.jpg

店頭でテイクアウトもしてます。
一個30円の唐揚げは、息子kun↓のかなりのおススメです。
(私はまだ食べたことないけどね)
フライドポテトとかも100円です
夕方は学生たちが集まってますよぉ~

DSC_0810.jpg


「三代目長山精肉店」
八幡浜市産業通203-1
TEL 0894-35-6910





!食べ物!
2012/01/23 【Mon】22:40
TRACKBACK(0) // COMMENT(518) []




母は何でも嬉しがる生き物です!
DSC_0779.jpg

息子kunが帰省した楽しい夕食は…お好み焼き

(弟)「えぇ~なんでせっかく帰ってきたのに、お好み焼きなんっ
(母)「そりゃぁ~、母さんのお好み焼きは世界一美味しいけんよっ

絶対的な自信は毎度のことです

って…本当は、、、歯が痛くて…痛くて…めったなもの食べれないからだったりもしますけど。


DSC_0776.jpg

今夜は奮発して「生むきえび」も投入~。

DSC_0773.jpg

まぁ、正直…お店より美味しいと思うmyお好み焼きなんですよ。
息子kunたちも「もぉ腹いっぱい」ってほど食べてました。


お好み焼きレシピはこちら


…と、歯は痛くて、噛めなくて、味も分かりにくい状況ではありますが
気分は楽しく、ほぼ1週間ぶりの夕食ビール。。。
(これが原因?夜中に痛みが増して服薬。。。眠れんかったんですけど自業自得…)

ほろ酔いでソファーで眠っちゃってたら・・・・

目覚めると、、、なんと…テーブルがキレイにピカピカ

魔法…???


なんと息子kun↑が全部片づけてくれてました
ホットプレートまで完璧
台所周りには水滴も残ってない

さすがでございます

飲食店チェーンで厨房のバイトは、生活に役立つのねぇ~(感心~)


今夜も。。。うたた寝しちゃおぉかなぁ~
(確信犯) 


相変わらず…優しいmy息子kunたちです~ウフフ
今朝はすでに、高校の部活に顔出しに行っちゃいました。
息子kun↓は塾です。

午後には二人とも帰ってくるかな~
こう静かだと…ちょっと寂しくなった母さんです。








うちごはん
2012/01/21 【Sat】09:18
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




おかえり~♪
DSC_0771.jpg

大学に進学して一度も帰ってなかった息子kunが
おみやげと一緒に帰省♪♪

9か月ぶりの我が家!!

まぁ~こちらから高知に遊びに行ってるので…すでに4回
…10年単身赴任のpapaちゃんとこには一度も行ってないのに~
母と妻では行動に違いがかなり大きいのは仕方ない

夕方松山に到着するバスで帰るっていうので今日は車で通学。
毎日通う松山だけど車は久しぶりです。

目的は…これ

DSC_0770.jpg

教習所での課程は終わって、センターを残すのみの免許。
勘を忘れないように…練習を兼ねてね。

さすがに松山市内は怖くて
伊予市から八幡浜まで。

「踏んで~あげて~踏んで~ブレーキ、ブレーキっ、ブレ~~キっっ」

普段はあまり気にしてないけど、愛媛の道ってカーブばっかりやね。

まぁ、無事帰ってこれて良かったです。

なかなか上手な運転でした

大学の陸上部で遠征に行くときとか運転することになりそうなので心配~
先輩の運転のときのハプニングとか聞くと…気が気じゃないしネ



DSC_0780.jpg

『三福ちゃん』
息子kunからのおみやげ~。

土佐ジロー・土佐犬・カワウソ…(カワウソ???高知ってカワウソなん??)


DSC_0782.jpg

息子kun↓にはタオル。

「あっ、『まこと』と『まっこと』かけたんやな!!」
「ホントや~やりぃ~」


「いや…言われるまで気づかんかった。。。」(息子kun↑)

なぁ~んだ


久しぶりの兄弟。
はしゃぐのはいいけど…賑やかぁ~。

「なぁ、二人とも、もぉ結構大人なんやから…」
何度言ったかっ。物壊されそうで







子供たち
2012/01/21 【Sat】04:02
TRACKBACK(0) // COMMENT(2) []




毎日かあさん
r089247811MX.jpg


『毎日かあさん』(2011年)


監督:小林聖太郎
脚本:真辺克彦
原作:西原理恵子
出演:小泉今日子、永瀬正敏、矢部光祐、小西舞優、古田新太、大森南朋、田畑智子、
光石研、鈴木砂羽、正司照枝、矢部光裕



西原理恵子さんのベストセラーエッセの映画化です。。。

西原さんと言えば…

秋に観た『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』
アルコール依存症の元だんなさまの、闘病生活、中でも入院生活の様子は
学校で学ぶ症状とリンクして勉強になりました。

今回のこの映画でも、アルコール依存症のことがよく出てはくるけど
「酔いがさめたら…」のほうが、この疾患の怖さが伝わってきましたね。

観てる途中で、何度も息子kun↓が

「なんでなん?」
「なんでそうなるん??」

どんな強い決心で治療を受けて退院しても、すぐ飲んでしまう。
「酔いがさめたら…」の闘病生活も一緒に観てる息子kunには理解しがたいんやろうね。

これは意思が弱いわけはなく…そういう病気だからね。

辛いよなぁ~。本人も家族も。

背景にはBPSDという精神疾患もあって…辛かったやろうな。

永瀬&キョンキョンの元夫婦も良かったです。

それにしても…役作りとはいえ。。。。永瀬さんの痩せ型はすごかった。


毎度のことながら・・・・最後は、じわぉ~とこみあげて泣くです


my星  
映画・本 №3(年間鑑賞数)







映画・ドラマ・本
2012/01/19 【Thu】17:08
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




#14■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フランクフルトソーセージの巻
P1040483.jpg

フランクフルトでのランチは…もちろんコレ

フランクフルトソーセージでしょっ

…って、ド~ンと出された大量のソーセージは…5人前オオ過ぎる…
すっごいボリュームに唖然…

P1040485_20120109132804.jpg

ひとつ、ひとつがデカいっ

ところで、豆知識

フランクフルトとウインナーと言えば…違いはデカさだけじゃないんですね。

ウインナーソーセージ…太さ20mm未満(羊腸を使用したもの)
フランクフルトソーセージ…20mm以上36mm未満(豚腸を使用したもの)
ボロニアソーセージ…36mm以上(牛腸を使用したもの)


だそうです。皮の材料も違うんだぁ~。

しかしながら…食べても食べても減らないっ

付け合せのザワークラフトが酸っぱい~と若い子たちがダメ
『ザワークラフト=酸っぱいキャベツ』なんだから、当たり前でしょ~
日本の甘目なザワークラフトに慣れてるからね。
私は美味しかったですよ!

別皿でこれまた、で~~んと登場したポテト。
これは、フワトロで大人気
美味しかったです


パン&スープとデザート付でした。

P1040482.jpg
P1040488.jpg

シナモンたっぷりで美味しかったぁ~


P1040477_20120109132805.jpg

お店は『DAUTH-SCHNEIDER』という
ローカルフードが楽しめる居酒屋レストラン。
一般のお客さんも多かったです。

…えぇえぇ。。。。みなさん、ビールやワインなどのアルコールを楽しんでおられましたよ

この辺りはザクセンという地区で、東京でいえば下町的なエリアだそうです。
ドイツと言えば「ビール」「ワイン」だけどこの辺は『リンゴ酒』が有名なんだって

店内はこんな感じ。
中庭のようなところにもテーブルが並べてありました。

P1040478_20120109132804.jpg

お店の外の通りにもテーブル。
夜はガヤガヤ賑やかだそうです。

DSCF0808.jpg

まぁ~私たちもランチと言えども…居酒屋バリ

IMG_3514.jpg

えぇえぇ~もちろん悲しいビールより高価な「ミネラル」がお供ですけどっ

「もぉ~~~ウンイナーは見たくないっ」
と…心の中で吠えながら(笑)お店をでました。。。

ところが…毎朝ウインナーに手を出しちゃうんですよね~
やっぱ、せっかくのドイツやしね



P1040476.jpg

ザクセンを歩いていると目につくのが、こういったお店の看板
ステキです~

DSCF0809.jpg

ビルの壁の装飾や、色使いも可愛いですよね

P1040489.jpg

石畳の道が本当に多いです。

P1040490.jpg




ザクセン地区はこのフランクフルトの南部に流れるマイン川を渡ったところにあります。

P1040473.jpg

…と、、、、なんだ!あのデカい塔は…

DSCF0799.jpg

そう、これが観光スポットとしても有名なバルトロメウス大聖堂です。

l_GER4-1-03-1.jpg
真下から見たらこんな感じ(なんでしょう)

l_GER4-1-02-2.jpg
ってことは、、、
この近辺にレーマー(旧市庁舎)

l_GER4-1-01-2.jpg
ゲーテハウスがあるんだ

旅行のパンフや雑誌で、フランクフルトといえば…この辺が紹介されてるんで
行くもんやと思ってたけど、、、素通りでした
残念…


と、バスは南下して「ハイデルブルク」に向かいます





「ドイツ&ドバイ7日間の旅」
#1■ドイツ&ドバイ7日間の旅■お土産の巻
#2■ドイツ&ドバイ7日間の旅■関空→ドバイ空の旅の巻
#3■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイの朝の巻
#4■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:リバーサイドホテルで朝食の巻
#5■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:水上タクシー「アブラ」の巻
#6■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ジュメイラ・ムスクとブルジュ・アル・アラブの巻
#7■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ブルジュ・カリファの巻
#8■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ブルジュ・カリファ展望台の巻
#9■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ドバイ博物館の巻
#10■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ→フランクフルト空の旅の巻
#11■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フランクフルトの夜の巻
#12■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フランクフルト朝の街の巻
#13■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:高齢者施設研修(フランクフルト)













卒業研究~
DSC_0751.jpg

後期試験が今日から1週間。
2年生で最後の試験なので消化的な感じで今までのような大変さは少ないです。

が、が、、、歯が痛くて~~~

今日も歯医者さんに行ってきました。
1週間はこの痛みとの戦いになりそうです。
で、1週間は噛むの禁止

「ヨーグルトでも十分栄養ありますからね

…って

まぁ~痛くて噛める状態ではないので食に関しては全く欲求を感じないですケド。

集中力も全然なくて…試験の勉強をしなきゃと思いながら
卒業研究のレポートと資料作成に没頭してました
6時間。。。これがダメなんですね

だって久しぶりのパワーポイント
2010では初めての使用です。
どこが変わったんだろう?といろいろ遊んでたらあっという間に時間が過ぎちゃいました
好きだからねぇ~
こういうこと

学校のなので普通にと思いながら…アニメーションも気になっちゃって


レポートは…根詰めると考えが主観的すぎてきちゃって。。。休み休みで。

試験後の月曜日が提出なのに、あと1/3は未完成です

金曜日の週末は居残りですね~


昨夜もちょっとしとこうかとメモリー開いたら

うっそぉ~~~

授業中に真剣にまとめたものが保存されてなくて…思いっきり凹んだ。。。

どこかに残ってないやろうかと、友人たちの顔を思い出しながら
ショックで眠れなかったです。。。信じられんっって感じ。

いつまでも引きずってちゃいけないと、今日は無くしたとこまで思い出しながら
再度書いてたってわけです。

ってな事で、明日の試験の勉強はこれから…


あぁ~ぁ、今週末は初めて息子kun↑が帰ってくるのになぁ~。
歯治ってくれんかな
焼き肉ぐらいは連れてってあげたいのに~








お仕事(学生)
2012/01/16 【Mon】23:36
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




てやてやてやてや八幡浜新春祭り
DSC_0739.jpg

昨夜は「てやてやてやてや八幡浜新春祭り」

本舗やFBで知り合った方々とのオフ会でした

何と…埼玉や香川…西条、松山、宇和島、城川…宇和、大洲、、、そして八幡浜のみんなで
楽しい夜を過ごしました。

DSC_0740.jpg402423.jpg
400939.jpg397133.jpg

八幡浜に来てもらったから…八幡浜の名物を食してもらおうと

魚はもちろん、湯ざらし、皮ちくわ、削り蒲鉾、ちゃんぽん
他にも「しらす丼」コーナーとか。。。

八幡浜自慢の美味しいもの楽しんでもらったかな。

もちろん…美味しいお酒もね

DSC_0737.jpg

午前中の歯科治療で神経を怒らせてしまった私は…激痛で少ししか食べれなかったけど
まぁ~ワイン飲んでたら、、、痛みは我慢できるレベルまで復帰

374271.jpg

今回は知らない方も多かったので、できるだけ多くの方とお話ししようと
ウロウロ…ぺちゃくちゃ。。。

ネット上では知ってるので、初対面とはいえ…親近感ありますよねぇ~。

各自の自己紹介や、ちょっとしたゲームの後は…

浜っ子たちの即興ライブ
(さすがでございます~

384024_212751722149312_100002434572155_472312_396469663_n.jpg

391143.jpg


402058.jpg

言いだしっぺ?で主催者のrumiちゃん。ありがとね

390916_212751798815971_100002434572155_472315_1222024760_n.jpg

一次会の締めのあいさつに…なんと無茶ぶりでご指名を受けました
(焦ったっまさかうちにくるなんて…)

395398_212751875482630_100002434572155_472318_1162881054_n.jpg

へんな汗かきながら…何とか〆させて頂きました。

408237_234562003287356_100002006733884_510984_1082377279_n.jpg

最後に記念写真をとって・・・・

一行は2次会へもちろん「蓮」です

381104.jpg

ここからは…これまた賑やかな夜が続くのでした。。。。


ネットという環境がなければ知り合うことのなかった人たちと
こうして実際に会って話して、笑って、、、人との出会いは不思議で魅力的です。

松山から参加の方は、うちの系列学校の理学療法士の先生だったり!
聞けば…同級生だったり(笑)

西条行ったら温泉行こう
城川の米麺…たべたぁ~い
障害者の方とたんぽぽ工房で一緒に何かしたいなぁ~

なんか。。。楽しいですね。


『人間は一生のうちに逢うべき人には必ず逢える
しかも一瞬早すぎず 一瞬遅すぎないときに』


新しい出会いのひとつひとつを大切にしていきたいです






絵日記
2012/01/15 【Sun】22:24
TRACKBACK(0) // COMMENT(2) []




同窓会~♪
untitled41.jpg

お正月に開催された同窓会の写真が届きました

…最近のサービスって便利やね

オンラインアルバムに登録してネット上で見ることができます。
パスワード保護されてるから安心やし

仕事で途中からの参加やったけど
楽しかったなぁ~

untitled5.jpg

今回は恩師の先生の勲章受章のお祝いも
八幡浜では知らない人のいない教育者です
今も昔もずっと大好きな先生です

もう一人初めて参加してくれた先生は…担任ではなかったけど
母上と同級生なこともあって中学時代からお世話になってます。
そして息子kun↑の中学時代の校長。息子kun↓は小学校でお世話になりました。
いつ出会っても最高の笑顔をくれる優しい先生です

それと、松山から参加してくれた…当時、新任の美人先生で男子からモテモテだった先生

「分かる?」と聞かれて…マジで同級生やと思ったほど
「えっ!ちょっと待って…誰やった…」
キレイな先生やったもんなぁ~
中学の頃、先生を見たら大人だと思ってたけど、10歳しか変わらないんやね
そりゃぁ~まだまだ若いわ

untitled3.jpg

いつも参加してくれる先生は体調不良で…残念。。。
私はよく松山にいく汽車の中で一緒になっておしゃべりしてます。
久しぶりに参加した友達たちは、一時会の後先生の自宅へ~
「会いたいけんな」

他にも中学時代の先生方は今もつながりのある先生が多くお世話になっています。

untitled1_20120113213448.jpg

自然にタイムスリップが出来て、今の生活を全面的に応援しあえる…
そんな中学時代の友達と会うのは本当に楽しみです。


untitled2.jpg
昭和59年度卒業のこんな写真が愛媛新聞に掲載されてたら…
私のステキな友人たちです






絵日記
2012/01/14 【Sat】10:37
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




笑って歌ってもりあがァリーナ ~行くぞ日本!!~
20111220_401261.jpg

当選しちゃいました


『笑って歌ってもりあがァリーナ ~行くぞ日本!!~ 』

ファンモンのライブコンサートです


息子kun↓に「一緒に行こう!」と誘われた時は…
そういうコンサートは、母さんじゃなくて友達と行くものよ。。。

と、、、今更ながら若い子たちがいっぱいの会場に行くなんて全く考えてもなかったんですが

考えてみれば…ライブコンサートなんて独身時代にサザンの日本武道館に行ったのが最後。
かれこれ20年以上行ってない。。。
それに、息子kunが一緒にって誘ってくれるなんて…もぉないカモ。。。


と、息子kunの影響でファンモンの曲はいつも聞いてて好きやしね



ダメもとで、チケットぴあに新規登録して申し込んでたんですよ


今日の18時発表~ってことでドキドキしながらサイトチェック

第1希望の土曜日の公演は落選だったけど
第2希望の日曜日に当選

嬉しいもんですね


愛媛県武道館、アリーナ33列目…いいのか?悪いのか???
全然わかんないです
5番、6番…これはきっと端の方だと思われる


初めてチケット購入をしたんですが

チケット料金・システム利用料・発券手数料・特別販売利用料
チケットガードという保険で…1枚6,300円のチケットが7,745円に…高いのね

まぁ~息子kunは自分の分はお年玉で払うお約束ですので


そっかぁ~、ライブか!!

まずは、FUNKY MONKEY BABYSのメンバーの名前を覚えるところから始めよう

main_20120113201510.jpg
ファンキー加藤(MC 左)、モン吉(MC 右)、DJケミカル(DJ 中央)


曲は「ファンキーモンキーベイビーズBEST」のしか知らないけど…


大丈夫かな?ちゃんと周りに馴染めるやろぉか。。。。
とっても不安な母さんでしたぁ~。


4月1日(日)…日曜日やけどこの日だけは公休をお願いしなきゃです。


…20年以上ぶりに行くライブコンサートだけど、きっと人生最後のライブやろぉな~。

特にファンなアーティストって、いないからね。
誰のファン?と聞かれると困るんよな。おらんもんなぁ~。
いい歌が好きってだけです






絵日記
2012/01/13 【Fri】20:51
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




#13■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:高齢者施設研修(フランクフルト)
P1040445_20120104005120.jpg


今回の旅行の目的であるドイツの高齢者施設研修です。
2か所行きました。

今日はフランクフルト近郊にある
Rind'sches Bürgerstift(リンドシェス・ブルガーシュティフト)という施設です。

ドイツと言えば…日本が介護保険制度の参考にした国です。
とはいっても、介護保険法はドイツで1993年制定、1994年施行。
そのわずか3年後の1997年に日本では介護保険法が制定され2000年から施行されています。

いいのか悪いのかの判断が、たった3年でついたのか???
学んでて疑問しか残らないのは私だけでしょうか。

実際、失敗した介護保険法を参考にしたという声も聞かれますよね。。。

それでも、福祉先進国と言われる他国の介護には興味深々。
楽しみにしていた研修です。

IMG_3500.jpg


この施設は日本でいうところの「ケアハウス」と「特別養護老人ホーム」が併用されているそうです。
そして「在宅ケア」にも力を入れているそうです。
まず驚くのは。。。。キレイ

まるでホテルみたいです。
喫茶ルームも何か所かあり、水分を摂取するための工夫もいろいろ。

DSCF0781.jpg

家族が気軽に訪れることのできるスペースも充実しています。

DSCF0780.jpg

施設内に美容室も!
(私が実習に行った施設でも理容室が設けられているところがありましたが
イメージが違います。こんな街にある美容室って感じではなかったです)

P1040462.jpg

教会もあります。

P1040457_20120104005120.jpg

利用者の方の居室の見学をさせていただきました。
自分の家財の持ち込みができるってことを強調されておりましたが
日本でも個別ケアが重視されているので、持ち込みOKな施設が多いです。
ただ…持ち込まない人が多いのが現状です

DSCF0785.jpg

広いですね。

IMG_3494.jpg

P1040466.jpg

施設内のいたるところに装飾がされているのに驚きました。

P1040464.jpg

もちろん日本でも季節の飾りをされている施設がたくさんあります。
お正月には門松や鏡餅も飾られます。

しかし、こんなに本格的な飾り付を一角ではなく施設全体でされている施設というのは
残念ながら…人手不足と時間不足。。。私がしっている限りではありません。
実際に勤務に就いていて切実に感じます。
その時間の余裕を見つけることができないのが現状だと。

あと日本では利用者の方と一緒に作ったものを飾り付けたところが多いですね。
幼稚園のホール飾りのようなもので、わぁ~可愛いとか、上手に作ってるなぁ~と
思うけど…よく考えれば在宅での普通の生活ではあの飾りはないんよなぁ~と。
この施設でも、画用紙で作った壁一面の飾りは見かけませんでした。


介護の雑誌とかでは、心の安らぎを重視している素敵な施設を拝見することがあります。
でも、数が少ないので雑誌に掲載される訳で…なかなか。。。。


研修では見学と研修室での講義がありました。
施設長の方の説明を聞きながら驚いたのは…職員数は限られているけど
ボランティアの登録が100人以上あってきめ細かな配慮が実現できるのは
そのおかげもあるということでした。


P1040465.jpg

浴室はこんな感じ。

IMG_3490.jpg

介護負担を軽減するために福祉用具も率先して導入しているそうです。
日本の福祉用具も年々新しいものが作られ便利になってきています。
ただ、高額なため導入している施設や数は限られているので
腰痛で辞めていかれる方も多いです。


この施設で一番驚いたのは『食事』です。
キレイにセッティングされたテーブルはまるでレストラン。

P1040460_20120104005120.jpg

メニューを見ると数種類。
通訳の方を通して質問させていただきました。
利用者の方は数種類のメインメニューから選択して料理を選ぶそうです。
献立も毎日変わります。

DSCF0777.jpg

食事場所は、この大きな食堂、各ユニットにある食堂、居室になります。
ユニットの食堂も見学しましたが…日本のテーブルとはイメージが違いました。


まず…あの大きな前掛けのようなエプロンをかけて食事している様子はありません。
色とりどりのビニール製のエプロンをかけて
配膳トレーにのった同じメニューの食事。。。
それって…当たり前なことじゃないんよな…。
でもね、日本の施設で何気に利用者の方にエプロンのこと聞いてみたら
「服が汚れるのは嫌なのよ」って。。。
利用者の方も当たり前になっていて、嫌々着けてるわけでもなかったりするのです。
日本でも「エプロン外し」の取り組みをされている施設が増えてきているそうです。

私は幸運にも個別ケアを重視しているユニットで勤務しているので
食器は個人のものを使い、ご飯もユニットで炊いて準備します。
手間はかかりますがそれも重要なことだと思ってます。
でも、メニューは選ぶことができません。
誕生日などの特別な日には希望の料理を提供することもありますが
日常的にということではありません。

「食べることだけが楽しみなんよ」

声は聞こえています。


DSCF0779.jpg

パワーポイントを用いた講義では、要介護度など日本でもなじみの言葉や制度が多く
ドイツを参考にしているのだと実感しました。
介護内容も似ています。
ドイツと日本の違いは??
理想も似ているけど、ドイツのほうが少し理想に近い現状があるのかな。

理想に近づけるための方法か…。

数時間の研修で何を学べたかと考えると。。。何もないのかもしれないけど
こうして施設を実際にみて、感じることが今後何らかの形でプラスになると思いました。

ご興味のある方、You Tubeでこの施設の紹介を見つけましたので。






IMG_3498.jpg

3時間の研修を終え、全員で施設の前で記念撮影。

P1040469.jpg

曇ってた空が明るくなっていました。
施設の前の建物です。ドイツの建物ほんと素敵よなぁ





「ドイツ&ドバイ7日間の旅」
#1■ドイツ&ドバイ7日間の旅■お土産の巻
#2■ドイツ&ドバイ7日間の旅■関空→ドバイ空の旅の巻
#3■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイの朝の巻
#4■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:リバーサイドホテルで朝食の巻
#5■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:水上タクシー「アブラ」の巻
#6■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ジュメイラ・ムスクとブルジュ・アル・アラブの巻
#7■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ブルジュ・カリファの巻
#8■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ブルジュ・カリファ展望台の巻
#9■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ドバイ博物館の巻
#10■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ→フランクフルト空の旅の巻
#11■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フランクフルトの夜の巻
#12■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フランクフルト朝の街の巻












一応…アメリカンドックです^_^;
DSC_0728.jpg

今日は試験だったので1便早く帰れましたぁ~。

1時間の差は大きく…アメリカンドックを作ってみました

…が、、、なんか歪。。。。

ホットケーキミックスが切れてたので
小麦粉やベーキングパウダーで作ったのが不味かったかな~。
低めの温度で揚げたのに、すぐ真っ黒

砂糖多すぎた??


…と、さっそく揚げたてを食べてみたら
味は美味しい

DSC_0730.jpg

「やったね、母さん

ありがとうございまぁ~す。


今夜は「おろし豚カツ」にしました

DSC_0726.jpg

最近、ポン酢じゃないと揚げ物食べれなくなってきたアラフォー世代です。


年末に録画してた「99年の愛」
一気に見てます!!

8時間あるんか…今夜だけでは無理かな

戦争は…やっぱり悲しいです。。。

一昨年の2010年11月にTBSが開局60周年を記念して放送した
5夜連続特別企画『99年の愛~JAPANESE AMERICANS』です。
好評で再放送の要望が多く再放送されたそうです。

東京国際ドラマアウォードで、作品賞・単発ドラマ部門のグランプリを受賞。

99年前にアメリカへ渡った日系移民が、
働くため、生きるために、人種差別や戦争による逆境・苦難を乗り越え、
生き抜く家族の“愛の物語”

2時間半みたとこだけど
どうも泉ピン子だけが周りの役者と比べても…年齢層が高すぎる…おかしい…
これではおばあちゃんみたいや。。。と感じるのは私だけ??

まぁ、橋田壽賀子作品だから…







うちごはん
2012/01/10 【Tue】20:22
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




高校サッカー決勝観ながらの~いくら丼♪
DSC_0721.jpg

今夜は「いくら丼

私は小ぶり~。息子kunは大盛り~。

普段の倍近くの「いくら」です・・・・って、お正月用に買ってた食材を
毎日がんばって消費中なのです。
今年は、おせちも母上のとこでご馳走になったからね!!

まだ冷凍室のものは日持ちするからいいんやけど
冷蔵庫の「寿かまぼこ」とか…賞味期限が…

せっせと食べなきゃです

DSC_0723.jpg

超具だくさんの豚汁~
我ながら美味しかったぁ~
…こちらは、なると入りだったりします

不規則勤務であまり夕食を作ることのなかった1月ですが
試験期間は息抜きもかねて、お料理も、がんばろうっと!


DSC_0724.jpg
食後のパイナップル。
二人で一気に食べちゃいました。お腹いっぱいです。


食事しながら…息子kunと録画してた今日の高校サッカーの決勝観てました!!
そう、あの八代中から市立船橋に進学した宇都宮勇士君が見事な活躍をしたんです

1対1の同点試合の後半延長で登場した勇士君。。。

アップ画像もいっぱい。
アナウンサーの「スピードのある選手を投入して…持ち味は運動量」の声と
相手にどれだけ動くんだ!と圧倒させたい」という本人コメ紹介。

本当にスポーツ感性のスゴイ子だったです。
抜群の速さと持久力は、小学生のころからずば抜けていました。

ひとりで千葉の市立船橋に行くと聞いても
国立競技場と聞いても納得できる選手です。

それでも…こうしてTV画面に登場すると、こっちも緊張しちゃいますね。
15番の背中を追いかけながら
高校の同級生であるお母さんもこの会場のどこかで応援してるんやろうなぁ~と
胸が熱くなりました。

延長2分20秒で入って、4分40秒で勇士君のきれいなアシストから決勝ゴールを決めたキャプテン。

すごかったなぁ~。
何度も何度も巻きもどしたよ。

息子kun↑がジュニアサッカーに所属していたんで小学生低学年の頃から知っています。
そんな少年がいつの間にか、表情もちょっと大人になって成長してる姿は光輝いていました。


途中であった負けたチームのドラマ。
特に東北のチームのみてると…その頑張りに感動してスゴイなスゴイな。。。
本当みんなすごいよ。


ありがとう。感動したよ~。
来年は3年生。また国立でその勇士を観れること楽しみにしてるね!


四日市にも、千葉にも住んでた私。。。なんか親しみ感のある決勝戦でした
久しぶりにサッカー観たなぁ。








うちごはん
2012/01/09 【Mon】20:13
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




きみにしか聞こえない
4935228073351_1MX.jpg


『きみにしか聞こえない』(2007年)

監督:荻島達也
原作:乙一
出演:成海璃子、小出恵介、片瀬那奈、石川伸一郎、高田延彦、中野英雄、古手川祐子、岩城滉一



偶然にもまた主演は小出くん~


切ないファンタジーラブストーリーです。。。


頭の中で鳴る電話。
聞こえるはずのない声が聞こえる。

心の携帯。そんな、ありえないこと…だけど、その優しいふれあいは観てる方も
守ってあげたくなります。。。


こういう展開やと、きっと・・・・と予測できるのでヒヤヒヤします。
無事でありますように。。。
きっと会えますように。。。
ってね。

久しぶりに岩城滉一さん見たなぁ~。やっぱ、渋い!!

壊れた古いものやガラクタに命を吹き込むシンヤは
心も治す魔法を持ってた。。。
他の人が持ってるものを、持っていないからこそ
そんな魔法をかけられるのかもしれないね。


もう、あなたは一人ではないよ


そんな優しい声が心に残ってます。



my星  
映画・本 №2(年間鑑賞数)








映画・ドラマ・本
2012/01/09 【Mon】14:44
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




年賀状・・・・
DSC_0718.jpg


昨日で勤労学生としての勤務が終わりました。
次回職場を訪れるときは職員です(^^)
(とはいえ…業務内容は夜勤が増える程度かな。。。)

やれやれ~~ってことで、軽く一人で宅飲み打ち上げ

の後、、、爆睡してましたっ(またもやソファーでね

夜中目が覚めて「年賀状の整理」をしてました。
新年の楽しみのひとつです。

年賀状の写真は特に楽しみ
以前、転勤先で知り合った人が結婚して子供を授かって。。。
えっ何人目よっ
えぇ~もう中学生なんや…
留学してるの!!…
まじぃ~…もうこんなに大きくなったん…

本当に月日の流れを感じます。

転勤がつきものの職場ってこともあるので転居された方も多くいます。
へぇ~、北海道なんや…
東京に行ったんや…
そっかぁ~ついに単身赴任か…
マイホーム建てた???


そして独身時代の友人たちの進んだ道で頑張っている様子は
大きな励みにもなります。


大阪、秋田、三重、千葉…暮らしていたあの頃を思い出しますね。


…と、年々増える「喪中のあいさつ」

いやおうなしに年齢を感じたり


年賀状という習慣はどうなん???

と、メールとかで代用したり年賀状をやめたりな傾向が出てきていると
聞きます。きたら出さなきゃいけない「不幸の手紙」扱いだったりとも…
、、、でも私はやっぱり日本独特な素敵な慣習で文化だと思ってます


施設にも年賀状が届けられます。
…が、非常に枚数が少ないです。
市内の高校生が授業中に書いてくれた一枚の年賀状を何度も眺めている姿や
「もうないの?」
「私にはきてない?」
認知機能が低下していても『年賀状』は忘れていません。


もちろん私も義理だけで出す年賀状もあります。
数年前にとりあえず出さないで、来たら出そう。。。
とかして整理したりもしました。
毎年少なからず…どうしようかと思いながら出す人決めてたり。。。


でも最近思います。
義理だけだった関係も、長年続くと義理だけではなくなってきてるなと。
一言添えられた言葉に温かさを感じるしね。


30代、40代と年齢を重ねるにつれ「年賀状」での繋がりも大切に感じるようになった気がします。
これから50、60、70…と歳を重ね、職を辞すると
人との繋がりが希薄になってしまいます。

年賀状は一生会うことのない知人とも年に一度挨拶を交わすことができる
そんな「魔法のはがき」なのかもしれません。


とりあえず…整理が出来たんで来年も安心~
どうしよう寝ようか。。。起きといたほうが無難かな~。







絵日記
2012/01/09 【Mon】05:06
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




#12■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フランクフルト朝の街の巻
DSC02229.jpg

フランクフルトの朝です
ホテルの窓から
昨夜は暗くなっての到着で何も見えなかったんですが…異国~

ドイツの朝はとても暗くて…8時頃はまだ真っ暗なんですよ

Xmasの本場。本当にあらゆるところにツリーや飾りがあって
クリスマスシーズンに旅行できたのはラッキーでしたね。
見てるだけで楽しい雰囲気です

P1040436.jpg

朝食はバイキング

P1040427.jpgP1040428_20120104001419.jpg
P1040429.jpgP1040430.jpg

DSC02154.jpg

普段はあまり食べない私ですが…旅行となると別腹
朝からガッツリいきます

P1040431_20120104001844.jpg

ドイツソーセージやチーズ…旅行の朝ごはんって美味しいんよなぁ~

P1040437_20120104002454.jpg

ホテルの前で街並みを見てると、配達の車からお兄さんが。
写真撮ってたら「ピース」してくれました

この黄色い車たくさん走ってました。
日本で言うところのクロネコみたいな感じの宅配便みたいです。
ベンツ~~

DSC02244 (2)

9時半にホテルを出発しました。
今日の午前中は「研修」高齢者施設へ向かいます

P1040444_20120104001844.jpg

フランクフルトの街はとても可愛いです。
どの家もステキ

DSC02273.jpg

見るものすべてが新鮮でキャキャッ

P1040440.jpg



DSC02359.jpg

ある交差点で信号待ちしてたんですよ。


DSC02360.jpg

あっ!バスや!!
市民の足になるバスみたい~



…えぇぇ~~~~どんだけ長いんっ

DSC02361.jpg

これ2台ではなく1台なんですよ。
途中で汽車のように連結されてるんですよ。
カーブは???曲がれるの???

疑問をもったまま帰ってきました。
ドイツではこんな長いバスや路面電車がよく走ってました。

30分ほどで施設に到着です。




「ドイツ&ドバイ7日間の旅」
#1■ドイツ&ドバイ7日間の旅■お土産の巻
#2■ドイツ&ドバイ7日間の旅■関空→ドバイ空の旅の巻
#3■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイの朝の巻
#4■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:リバーサイドホテルで朝食の巻
#5■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:水上タクシー「アブラ」の巻
#6■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ジュメイラ・ムスクとブルジュ・アル・アラブの巻
#7■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ブルジュ・カリファの巻
#8■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ブルジュ・カリファ展望台の巻
#9■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ドバイ博物館の巻
#10■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ→フランクフルト空の旅の巻
#11■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フランクフルトの夜の巻











シュアリー・サムデイ
r089001774MX.jpg

「シュアリー・サムデイ」(2010年)

監督:小栗旬
出演:小出恵介、勝地涼、綾野剛、鈴木亮平、ムロツヨシ、小西真奈美、モト冬樹、
原日出子、遠藤憲一、山口祥行


新年最初の映画鑑賞はコレ!

小栗旬が監督ってことで賛否両論。。。
どちらかというと酷評が多い映画なんだけど
そんなことなかったですね!

はちゃめちゃではあるけど…若い子の無我夢中的な行動は面白かったです。
ノリもいいと思うんだけど。。。

まぁ~とにかく小栗旬の人徳なのかな~ゲスト出演者がすごい。

中心は小出恵介、勝地涼、鈴木亮平、ムロツヨシ、綾野剛
親世代にモト冬樹、 原日出子、竹中直人
ヒロインは小西真奈美
悪役は遠藤憲一
教頭先生は笹野高史
妹役に井上真央

面白役にナイナイの岡村隆史
あと、ほんのチョイ役で気にしてないと気付かないレベルで
津田寛治、大竹しのぶ、妻夫木聡、小栗旬
最後に上戸彩も本人役

他にも映画ではおなじみの顔がいっぱいなので
探す楽しみもあります。

劇中の歌もトータス松本が作詞作曲やもんな。


内容は…特に感動とかはないけど。。。
展開も楽しめしお正月に息子kunと観るのにちょうどいい感じです。


お気軽な気持ちで観れるこういう邦画も嫌いじゃないです~。

まぁ、親子で小出くん好きってこともあるけどネ


my星  
映画・本 №1(年間鑑賞数)







映画・ドラマ・本
2012/01/06 【Fri】01:41
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




#11■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドイツ:フランクフルトの夜の巻
199_130_b.jpg

ドイツに到着~
松山を出発して、35時間…やっとですねぇ~
7日間の旅行日程もすでに2日目の夜です。

空港から30分ほどでホテルに到着しました。

~ホリディ・イン・フランクフルト シティー・サウス~

P1040409.jpg

チェックイン
キレイな客室です。やっとゆっくり眠れるぞぉ~


P1040411_20111231071712.jpg

ホテルの中もクリスマスがいっぱい

P1040412.jpg

夕食のレストランへ

P1040414.jpg

DSC02094.jpg

まずはスープから
P1040417_20111231071711.jpg

さぁ、いよいよ、ドイツ料理やぁ~
…と楽しみにしてたら。。。。ガーン 普通に魚のフライやんっ
じゃがいも多いし

P1040419_20111231071711.jpg

旅行中のレストランでは全部飲み物はその都度オーダー。
料理とは別会計でした。
私はジュースとデザートと一緒にってコーヒーを頼んだんですよ。

P1040420.jpg

でも…出てきたのは。。。もうみんなが席を立って居なくなる頃…
日本やったら確実にキャンセルしてたな。
(ドイツ語も英語もしゃべれないから、とりあえずじっと待つしかない私…ケナゲ

食事の途中で先生から夜の注意事項が…
「え~近所にスーパーマーケットがあります。9時までしてるそうです。
もっと近くにあるGSにもコンビニのようなお店があります。こちらは11時半までだそうです。
でも、みんな門限は10時なので、それまでに帰るように。
部屋にはミネラルがないので水分は自分で確保しとくように」

まぁ~仕方ないか…犯罪に巻き込まれたらいけないしね。

と門限も素直に受け入れ…食事続行。。。




って、、、、たった3品の料理が出てこないのよっ

スープがすんだらとりあえず全員分さげて、メインを待つ。

待つ。

ひたすら待つ。。。。

デザートも同じ。。。


なんでこんだけの料理食べるのに1時間半もかかるんやぁ~

と…すでに時刻は9時45分
スーパーに行ってたら、、、門限破りの刑や

想定外の食事時間に門限の変更を申し出てもダメ
(もぉ硬いんだからぁ~

えぇ~~~仕方ないんでダッシュで行きましたよ。
スタンドのお店にね。

ドイツのお店では基本「スーパーの袋」はもらいません
うっかり数点買うと、裸のまま持って歩くことになります。(今回は走る
数点買って胸に抱えてハァハァ走りましたよ。

事前情報で袋のことは知ってて、エコバック持って行ってたんだけど
食事後速攻で走ったので持ち合わせてなかったんですよ。
バックに入れとくべきでしたね。


なんでそんなに頑張って走ったか・・・・って。。。。

そりゃぁ~コレでしょ

P1040424_20111231071742.jpg

袋もらわなくて焦ったのは…コレそのまま持っては帰れないから~

禁酒旅行なんで・・・・一応ね
わぁ~い ドイツビールや


と、落ち着いた頃にルームコール

なんと先生からお誘いが。。。
「どういうこと?」

P1040423_20111231071742.jpg

どうやら、買い物に行く時間がない学生たちがホテルの自販機でジュースだと勘違いして
ビールを買ってしまったとか
なんせ…水より安いビールですからね。
コンビニにもいろんな種類がたくさん並んでました。

「せんせ~い、飲めません~~」と持ってきたとか。
で…もったいないので…大人で飲みましょう~テカッ
(ビール飲めない子多いですからね)

まぁ、先生のお部屋におじゃまして頂いたわけですが。。。
「禁酒宣言」を発令した、私と同級になる先生は…頑なにルールを守ってました。
(やっぱここはね)

「いいよ」
にすると限度がなくなる学生がたまにいるらしくて…先生も大変ですね

「ちょっと楽しむぐらいはいいですよ」って。
でも旅行中はほとんど飲まなかったです。
寝酒にちょっと…ぐらいかな。

疲れと適度なアルコールで…早々におやすみなさいな夜でした。

元気な若者たちは…徹夜でキャッキャッ遊んでたっ。。信じられんっ
どんだけ疲れ知らずなんやぁ~。



「ドイツ&ドバイ7日間の旅」
#1■ドイツ&ドバイ7日間の旅■お土産の巻
#2■ドイツ&ドバイ7日間の旅■関空→ドバイ空の旅の巻
#3■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイの朝の巻
#4■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:リバーサイドホテルで朝食の巻
#5■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:水上タクシー「アブラ」の巻
#6■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ジュメイラ・ムスクとブルジュ・アル・アラブの巻
#7■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ブルジュ・カリファの巻
#8■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ブルジュ・カリファ展望台の巻
#9■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ドバイ博物館の巻
#10■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ→フランクフルト空の旅の巻











浜味館あたご 船場通り店■八幡浜
DSC_0708.jpg

3日のランチは浜味館へ

八幡浜の新鮮な魚料理が美味しい老舗店です。

お正月なので開いているお店が少なく店内はいっぱいでした。
タイミングよくカウンターに座れました!!

私は『味わい定食』1260円

ちらし寿司、天ぷら、煮物、茶わん蒸し、デザートのセットです

このボリュームで、このお値段はお値打ちものですよ。

ちらし寿司は…まるで海鮮丼のように美しい~
ご飯も単に酢飯なわけではなく、ちゃんと「ちらし」なんですよ。
DSC_0709.jpg

鯛のアラ煮も美味しかったです~。

他にもいろいろな定食があります。
1000円以下でも充実した内容ですよ。

DSC_0707.jpg


久しぶりに八幡浜に帰ってきた友達とのランチ
麺類が食べたい~というご希望だったので、センチュリーの「海鮮ちゃんぽん」や
クオーレの「イタリアン風ちゃんぽん」などの替わりダネちゃんぽんを…と考えたのですが
1月3日。。。どこもお休みでした

で、ここ「あたご 浜味館」に

カウンターに座れたので目の前に『活けす』 

DSC_0705.jpg

うわ~伊勢海老やあわびやぁ~

と喜んでもらえました

松山と比べると、かなり安価らしくて驚いていました

魚の街、八幡浜で生まれ育った友人たちですが、実家もすでに転居して
帰ってくることが少なくなってきています。
美味しい魚と、楽しい仲間が待っている八幡浜に帰っておいでや




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 八幡浜駅














!食べ物!
2012/01/04 【Wed】12:08
TRACKBACK(1) // COMMENT(0) []




#10■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ→フランクフルト空の旅の巻
P1040400.jpg

入国手続きを終えて、ドバイの地に降り立ったのが…現地時間で朝の7時前。
…で空港に向かっている時間が12時半。。。

ってことは、、、ホテルで朝食食べて、水上タクシーのアブラに乗って
各所の観光地を回ったドバイでのトータル時間はわずか5時間半

わずか5時間でドバイは満腹よぉ~
次々と観光地を回るツアーってのは大変なんやなぁ~と感じながら
もう来る機会がないかもしれない街を堪能させてくれたガイドさんに感謝です

ドバイ国際空港に到着~

P1040401_20111231040017.jpg

出国手続きを終えてターミナルに入ると…ビックリ
すごいショップの数。。。日本の関西空港はここと比べると…まるでキヨスクや
なんせ…広い。。。歩いても歩いても目的のゲートにたどり着かないぞぉ~

P1040402_20111231040016.jpg

ゴージャスでセレブな空港として有名だけど本当なんだね。
24時間眠らない空港なんだって。

P1040403_20111231040016.jpg

華やかでワクワクするようなショッピングモールの間には
こんな癒しの空間がところどころに。。。趣向をかえてあります。
ゆっくり休めるようになってます。
空港内での移動距離が長くて今回はゆっくり楽しめなかったけど
帰りもこの空港内で3時間ほど乗継になるから、ゆっくり見学しよう~


さぁ~ドイツ、フランクフルトに向けて飛び立ちましたぁ~
所有時間7時間5分。
でも時差が3時間あるので…
出発は14時半。到着は18時半になります。。。。

DSC02067.jpg

さよなら…ドバイ

DSC02075.jpg

さよなら…砂漠の街…

と干渉にひたりながら
一度乗ったことあるだけで「勝手知ったる他人の家」みたいな~

乗り込んでさっそくみんな「機内エンターテインメントシステム」で遊ぶ

P1040406.jpg

1時間後におやつ&ジュース~

P1040408.jpg

さらに30~40分後に機内食
…考えてみれば、、、立て続けに食べた朝食からすでに9時間経過してるやんっ
お腹はすいてるんやけど…
チキンの下に敷いてあるクリームシチューのようなものが塩辛くて
と、パンが美味しくないのよね。。。

…そうそう。。。機内で一緒に座ったのが背の高い外人の男性2名。
緊張した~~~
荷物入れてくれたり優しい人たちだったけど…ドキドキしたよ
一番通路側だったので、席を立つ際には狭いので動かなきゃいけませんでしょ
ヨーロッパ系の私より若い白人さん
「OK」「サンキュー」さえ震えた日本のおばちゃまでした


と言ってるうちに…フランクフルトに到着~~~
うわぁ~ドイツやっ
ドイツ時間で12月8日19時21分です
(ちなみに日本は9日の午前3時21分なり~)

2011-12-08 19.21.50





「ドイツ&ドバイ7日間の旅」
#1■ドイツ&ドバイ7日間の旅■お土産の巻
#2■ドイツ&ドバイ7日間の旅■関空→ドバイ空の旅の巻
#3■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイの朝の巻
#4■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:リバーサイドホテルで朝食の巻
#5■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:水上タクシー「アブラ」の巻
#6■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ジュメイラ・ムスクとブルジュ・アル・アラブの巻
#7■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ブルジュ・カリファの巻
#8■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ブルジュ・カリファ展望台の巻
#9■ドイツ&ドバイ7日間の旅■ドバイ:ドバイ博物館の巻












三が日…
P1040990.jpg


お正月の三が日。。。終わりましたね。
息子kunにせがまれて…せんざい作って食べてます
疲れた胃に美味しい~


一年の計は元旦にありといいますが…目標を設定する余裕のない忙しいお正月でした。

元旦は仕事で9時頃帰宅し…父上&母上と宅飲み

お屠蘇を楽しむなんて上品なものではなくなり
三人で一升瓶を空け…ボロボロなり

2日も仕事。7時過ぎに帰宅して準備して同級会
久しぶりに中学時代に戻って…そのままお泊り。
弾丸トークで朝方まで~

で、みんなでランチに行って解散~。

そのまま友人宅でお昼寝してて暗くなっての帰宅です。
(今日は途中から息子kunも一緒でした)

3クラスしかなかった小さな中学校だったので本当に仲良しです。
けっこう頻繁に同窓会を開催してるけど
常連でも初めて参加でも、わだかまりのない関係がそこにあるから楽しいんですよね

八幡浜に残っている人数は限られています。
それぞれの人生が全国の各地にあるけど
お正月に八幡浜に帰省したら、中学時代の仲間が待っているというのは
私が転勤族で地元を離れているときにも嬉しかったものです。

実家がすでに八幡浜にない友人も多数います。
これから先…親世代を亡くすこともあるやろうし…
八幡浜に帰る目的が減ってくるかもしれないけど
お正月に開催されるこの同級会が
みんなが「今年は八幡浜に帰ろうかな」と思える目的になるといいなぁ~と思います。

そんな同級会を一人で25年も幹事してくれてる友人に感謝です
あなたのおかげです!!


今回は、恩師の先生の勲章受賞のお祝いも兼ねていたんだけど
全国からお祝いの電報がたくさん届いてるのに驚きました。
懐かしい名前を見て…嬉しいですねウルウル


なんと今回の集合写真は愛媛新聞の同窓会の欄に投稿するそうです!


昭和59年度卒業になるんかな?
愛媛新聞に載ってたら…私の素敵な同級生たち見てくださいね







絵日記
2012/01/03 【Tue】19:43
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




2012年★あけましておめでとうございます★
年賀状2012-1

新年あけましておめでとうございます~

みなさまにとって
笑顔がいっぱいの一年になりますように…
今年もよろしくお願いいたします

DSC_0698.jpg

お雑煮も食べたし…さぁ~お仕事!!
利用者のみなさんもいい年越しできたかな
息子kun↓は朝から7個も餅食べてたっ
年中お雑煮好きやからね

今年もがんばるぞぉ~~~



息子kun↓バージョンの年賀状
相変わらず注文の多い年賀状つくりです
そろそろ自分で作りなされ~

まこ2012-1

さぁ~、息子kunよ。
人生の節目の年ですぞ

お兄ちゃんは…お餅食べたかな???
年賀状届いたかな??

…気になるけど、、、お仕事!お仕事!
papaちゃんも今日はお仕事!お仕事!

いってきまぁ~す

今年もよろしくお願いします。
楽しいお正月をお過ごしください







絵日記
2012/01/01 【Sun】10:03
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




| BLOG TOP |
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ママのおすすめ(愛媛より)

■Le,Bonheur(ル・ボヌール)
P10008781.jpg
友達のしてる松山のエステ♪
安心して通って絶対大丈夫♡
オススメです~

■司 TSUKASA
司TSUKASA 
宇和海料理!お勧め♡

■宮本塗装工業
宮本塗装工業
塗装防水は何なりと!

■トロール市
トロール市
新鮮魚「全国発送」します!

■「T-ka」
T-Ka
親切丁寧・散髪屋さん
 

最近のコメント

Copyright © 2005 ママの絵日記 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2