検索フォーム
現在のようこそ:
QRコード
QR
プロフィール

にこにこ(*^_^*)mm

  • Author:にこにこ(*^_^*)mm
  • 気づけばタマゲタっ…49歳(笑)
    そろそろ疲れを隠せませんっww
最近の記事
フリーエリア
体操服
0711142.jpg チン!!
 『5,880円です。お子さん何年生ですか?』
 「3年です・・・」
 『えっ!!もったいないですね~。』
 「そうなんです・・・o(TヘTo) くぅ 」

これは、ムダ使いなんだろうな。。。後何回着るんだろ???

今のは、小さいんだって(´-ω-`)う~ん、仕方ないか。。。
もっと、早く言ってくれればいいのに。。。

息子kun↓が大きく成長してくれることに期待しよう!!
身長170センチ。。。
あと4年以内に43センチか。。。(・∀・。)(-∀-。)ウン♪ 何とか・・・なりそうにもナイカ(⌒▽⌒)アハハ!


夕食のときに息子kun↑から問題が!!

ラーメンの会社ベスト3はド~コだ

「日清」  大当たり~

次は???エースコップ?? ブー エースカップ?? ブ・ブー

金ちゃんヌードルの徳島製粉?? ブー
えっ??どこ??
チキンラーメンは日清よな~。ちゃんぽん麺は?(何やソレ?)←息子kun。
ヒント。「赤と緑」

「分かったぁ(*^ワ^*) マルちゃんやっ!」  大当たり~

次か・・・。ヒントは?
「小さいころに食べてたと思う」

「えっ?コープ?生協やろっ!!」  ブー

どこやろ?問題に出されると分からないもんですねぇ。

もう一つもらったヒント。
「屋台もの」

「あ~(´△`)↓明星や・・・」  なんとか大当たり~

みなさん、分かりました?


■お詫び■
念のため今ネットで検索したら・・・「エースコック」でした。
(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

スポンサーサイト




子供たち
2007/11/15 【Thu】21:26
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




シンガーソングライター
今朝の地方紙に掲載されてた記事。

「盲目のシンガーソングライター」 堀内佳さんという高知県中村町出身の方のトークライブショーが開催されたそうです。

1歳の時、先天性網膜膠腫(目の癌)により両眼球を摘出、全盲となる。
5歳の時、親元を離れ高知市の高知県立盲学校に入学。
中学生になった頃からレコードなどの音だけを頼りに、独学でギターを弾き始める。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)


その後は、高校時代に仲間とバンドを組み、、鍼師として仕事をしながらラジオのパーソナリティやバンド活動をして、1992年4月にCDアルバムをリリースしたそうです。

1992年の4月・・・息子kun↑の生まれた月です。
偶然は重なるもので、その年に、日本青年会議所主催の“TOYP(The out of young persons)(トイップ大賞) を受賞したそうです。
なんか、妙な親近感をもって記事を読んでました。

0711151.jpg

生まれつき目が見えない。でも、母親は同世代の子供たちと関わらせたいと保育所を回り、遊ぶだけなら…と何とか受け入れる保育所を捜し当てたそうです。
その保育所で、
『どうして目をつむってるの?』
「目の玉がないからだよ」
『えーっ、見せて。』

何も考えずにまぶたを開けたときから始まった「いじめ」。
滑り台から落とされて大怪我をしたり、目の中に砂や土を入れられたり…。

あまりの痛さに、つかみかかろうとしたらお母さんが止めたそうです。
「可哀想なのは自分より弱い者を見つけていじめたり、自分と比べないと満足できない人間なんや」

5歳にもなっていない子供にそう告げたお母さんの心中を思うと、胸が詰まって涙が止まりませんでした。

うちの息子kunは、そこまでひどい「いじめ」にあうことはなかったです。そりゃぁ、心無い言葉を投げかけられたことは何度かありますけどね。

堀内さんの言葉に「今の保育所なら私がいじめられることはないと思う。園児は障害者を差別してはいけないことを分かっているから。人権教育の成果だと思う。」

そうかもしれません。今の時代だから、息子kunにしても私にしても、大きく心が傷つくこともなく今があるんだと思いました。
もし時代が違っていて、もし医療が進歩していなかったら…。

お母さんの強さと厳しさと愛の大きさが、今の活動の原点になっているんじゃないかな~と、同じ母だからか、そう思いました。

5歳までの幼児期は「甘える」「すがる」「守られる」とういうことが当たり前で、出来るだけ世の中のキレイな部分を感じて欲しいと思うのは親として当然だと思います。
そんな中で涙をこらえて、本当なら一緒に大声で泣きたいだろうし(私なら泣いてる…)悲劇の主人公になることで少し楽になりたいと思うだろうけど、子供の前では毅然とした強い母を演じたお母さんに、私が感謝したいと思いました。
(甘ちゃんな自分が叱られたみたいでした。ちょっと目覚めた気分デス。)

「命の大切さ」
「前向きに生きることの大切さ」

いつも心の片隅に考えていれるようになりたいです。

記事読むだけで、ボロボロ泣いてるようじゃ、、、まだまだ未熟な母であります(^^ゞ


PS:こんだけ書いて、コンサートには行ってません。
   行けばよかった・・・ヨ。。。
  (例会と重なったもんなぁ。違う意味で例会は私の背中押してくれたけどね





絵日記
2007/11/15 【Thu】10:39
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




| BLOG TOP |
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ママのおすすめ(愛媛より)

■Le,Bonheur(ル・ボヌール)
P10008781.jpg
友達のしてる松山のエステ♪
安心して通って絶対大丈夫♡
オススメです~

■司 TSUKASA
司TSUKASA 
宇和海料理!お勧め♡

■宮本塗装工業
宮本塗装工業
塗装防水は何なりと!

■トロール市
トロール市
新鮮魚「全国発送」します!

■「T-ka」
T-Ka
親切丁寧・散髪屋さん
 

最近のコメント

Copyright © 2005 ママの絵日記 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2