検索フォーム
現在のようこそ:
QRコード
QR
プロフィール

にこにこ(*^_^*)mm

  • Author:にこにこ(*^_^*)mm
  • 気づけばタマゲタっ…51歳(笑)
    そろそろ疲れを隠せませんっww
最近の記事
フリーエリア
共感
92224_3665518018s.jpg 『共感』
他人の考え・行動に、全くそのとおりだと感ずること。同感。
それは心であり、他人の体験する感情を自分のもののように感じとること。
そして感情移入する。他人の言葉や表情をもとに、その感情や態度を追体験すること。
それが共感だと辞書に書いてあった。。。

その場に居なかったからではなく、後から聞いたり相手の表情を見れば、心さえそこにあれば『共感』は出来るんだと思う。

事実、遠く離れた場所に居ても思いは共有でき、共感できる人が大勢いた。
まったく関わってなかったわけでは無いハズ。。。基になる時間は一緒に関わって成り行きを心配し結果を喜んでいたハズ。。。

何故? 本心なのか?
「戒める」
戒めにはいろいろな意味がある。
1.まちがいをしないように前もって注意する。教えさとす。「気を緩めないよう―・める」
2.してはいけないと命ずる。禁止する。
3.同じ過ちを犯さないようにしかる。
4.警戒する。
5.自由がきかないようにしばる。
6.忌み嫌う。

1番なら立場の問題でいやおう無しに発したのかとも考えられる。
2番以下は論外だ。

ちょっと嫌なことを聞いてしまった夜でした。。。
でも明日は『祭り』だぁ~(*^_^*)
張り切って踊るぞぉ~~~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

一緒にいたいと願っても仲間に入れてもらえず、くやしくて自分で見つけてきた居場所だけど、今は良かったと思ってる居場所だからね・・・。


スポンサーサイト







お仕事(JC)
2006/10/17 【Tue】22:48
TRACKBACK(0) // COMMENT(3) []




イタリアンちゃんぽん
P1060248.jpg『イタリアンちゃんぽん』

CAFE CUORE (カフェ クオーレ)
650円


最近できた新しい「ちゃんぽん」真っ赤なイタリアンちゃんぽんです!
トマトと香辛料が今までのちゃんぽんとは全然違う、新感覚(^^)
気になっていたので、meguちゃん誘って食べてきました。

小さいけど、おしゃれなお店…今回で5回目ぐらいの来店です。

見た目が赤いのでスパイシーなのかと思ったけど、赤はトマトの色。ちょっと酸味があって、美味しいヾ(@⌒¬⌒@)ノ
でも、やっぱり慣れ親しんできた「ちゃんぽん」とは違いますね。
「トマトスープパスタ」みたいでした。

量はお店の雰囲気に合わせて?小振りな器に洒落て盛られているけど少なめ…。でも「650円」ならこれも納得。スープも全部美味しくいただけました。

あっさりしてるので、女性向けかな~。

でもすごく残念なのは、ランチメニューの食後のコーヒーは250円なのに、このイタリアンちゃんぽん」はランチメニューにならないのか???
食後のコーヒーが450円。これは高いっ(*_*;
コーヒー付で1,100円。それも少量なのはちょっと…。
美味しかったんだけど、なかなかもう一回食べるには勇気が…(^^ゞ
友達と食べるときは特に食後のコーヒーは楽しみの一つだからね。450円はキツイなぁ。
(この辺の食後のコーヒーは100~250円が普通かな。サービスのお店も多いしね)

やっぱり改装中のセンチュリーイトーさんとこのオープンを待とう。
1,000円越すランチはたまにしか行けませんからっ(/ー ̄;)シクシク

でも「イタリアンちゃんぽん」は食べてみる価値アリですよ!
また行くときはコーヒー抜きにしよう~~~(*^_^*)
貧乏で大食いな主婦ですからぁ≧(´▽`)≦







!食べ物!
2006/10/17 【Tue】20:28
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




| BLOG TOP |
カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ママのおすすめ(愛媛より)

■Le,Bonheur(ル・ボヌール)
P10008781.jpg
友達のしてる松山のエステ♪
安心して通って絶対大丈夫♡
オススメです~

■司 TSUKASA
司TSUKASA 
宇和海料理!お勧め♡

■宮本塗装工業
宮本塗装工業
塗装防水は何なりと!

■トロール市
トロール市
新鮮魚「全国発送」します!

■「T-ka」
T-Ka
親切丁寧・散髪屋さん
 

最近のコメント

Copyright © 2005 ママの絵日記 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2