検索フォーム
現在のようこそ:
QRコード
QR
プロフィール

にこにこ(*^_^*)mm

  • Author:にこにこ(*^_^*)mm
  • 気づけばタマゲタっ…49歳(笑)
    そろそろ疲れを隠せませんっww
最近の記事
フリーエリア
💚ハイキング登山したよ💚淡路ヶ峠~宝ヶ峯
IMG_4129.jpg

今年初めの登山は
ハイキングコース~~

松山の媛彦温泉集合です

久しぶりの運動なのでハリキッて
がんばるぞぉ~~

と、出発して…つかの間…
一番最初にバテちゃって


いやぁ~介護職を辞めて一年。
こんなに体力が落ちてるなんて
ワタクシはもちろん、
いつも一緒に登るみんなもビックリでした(笑)

IMG_4130.jpg

それでも何とか
みんなの気遣いに支えられてww登頂~
一人汗だく~~

淡路ヶ峠(あわじがとう)から宝ヶ峯のコースで
そう高い山でもないし楽勝だと
なめてましたね~。
岩場や坂も多いし…えっちらおっちらでした。
しっかり登山気分を味わえますね。

IMG_4131.jpg

山頂ではお楽しみのクッキングランチ

たくさんの食材をみんなで分担して
持って上がるんやけど…
ワタクシは自分の荷物すら
途中から持ってもらったので
面目ないです


元気そうに見えるけど山頂でしばらく
寝込んでました(笑)
心臓の鼓動が落ち着いてくれなくて
死にそうやったんで

復活してからは人並み以上に
元気やったんですけどね

IMG_4132.jpg

今回も山ランチは豪華でしたよ

パスタはペペロンチーノとミートソース。
パンはホットサンド。
ウインナーや松山で人気のパン屋さんのパンも。

全部みんなが食べれるように
準備してくれてるから、、、
って簡単に言っても20名分ですからねぇ~

どれも美味しくて最高

IMG_4133.jpg

なんと、早起きして
ガトーショコラとベイクドチーズケーキを
作ってきてくれたメンバーも
生クリームまで

コーヒーも美味しかったし…

山で、こんなに本格的な食事ができるって
ありがたいです

…てか、隊長&副隊長、、、
会うたびに調理器具も増えて
内容もUPしてるし
たまげますっ(笑)

下山途中に淡路ヶ峠の展望台に

IMG_4134.jpg


天候が不安定で、ぎりぎりまで
中止するかで迷ったとは思えない
登山日和になって
自称『晴れ女』のワタクシは満足でしたww

今回の登山で、
体力が落ちたことに気づき
いかに、介護職が肉体労働だったのか
気づかされたのでした

ボルダリングとかサイクリングとか
何しても筋肉痛知らずだったのに
10年ぶりの筋肉痛になりました

次回は自主練して臨みます

あぁ~楽しかった

IMG_4135.jpg





スポンサーサイト







登山の会
2019/03/23 【Sat】12:18
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




夜桜BBQ~~■山に行こーっ!の会
IMG_3079.jpg


「明日、夜桜BBQしようや!」

明日かな(笑)…で集まった面々。
なかなかの勢ぞろいww
さすがでございます…やな。

登山&ランニングの仲間たちです

ワタクシ、無職で暇なので買い物から参加。
いつも、おんぶにだっこなんで
今こそ少しは役にたたなくては…(笑)

とはいえ、賑やかなだけであまり役にたたないんですけどね。

一緒に山に登ったり、温泉入ったりしてるから
自然と仲良しになります。
仕事のこととかはあまり知らないんやけど
遊ぶのにそういうの関係ないですからね。

会社や役職聞いてびっくりすることもあるけど
ここでは年齢も関係なく無礼講で気兼ねなし。
気が楽です

IMG_3080.jpg

話題は「登山」のことが中心ですね。
一緒に見た絶景の話や、山小屋に泊まった話など
尽きることはありません。
いつもなにかしら事件が起こるから(笑)

もう4年ぐらいの付き合いになるのかな。
南予からの参加はワタクシだけやけど
いい人ばかりなので頑張って早起きしてます(笑)


夜が更けるにつれ仕事が終わった方々も合流。
と、その頃からワタクシ…自滅。
久しぶりに本気で酔ってしまいました
楽しいから気分良く、ビールや日本酒、ワインも半ボトル程…
死ぬかと思いました(笑)
これでまた事件がひとつ増えたかなww









登山の会
2018/04/04 【Wed】10:10
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




登山開始■皿ヶ嶺です~♪
IMG_2648.jpg

今年の初登山は皿ヶ嶺~。

登山初心者の親子ちゃんも一緒なので
らくらくハイキングコースです♪

登り口は東温市の上林森林公園です。
「風穴」という四季を通して涼しい風が吹き出す
不思議な岩穴で有名なんだって。
夏でも冷気が霧のようになって神秘的なんやて。
画像見せてもらったけどスゴイねぇ~。

今も雪が残ってました。

ではでは、登山に出発です


IMG_2649.jpg

山はまだ少し寒いですねぇ~。
歩いていると暑くなるし…と迷いながら
防寒着を1枚多めに着て登りました。

IMG_2650.jpg

登山道は階段が続くと少しきついけど
歩きやすいですよ。
霧も出て幻想的です。

登っていると木がたくさん折れてるんですよ。
で、上の方では根こそぎ倒れている木がたくさん。
そんなに弱っているように見えない木も。
それも同じ方向に。。。
風かな?すごかったから…。
にしても、すごい。怖いなぁ~。

IMG_2653.jpg

ワイワイと歩いて小一時間で山頂に到着です!
本当は展望もいいらしいんやけど
霧で何もみえなくて残念。

堂が森のキツさを身体がまだ覚えているんでww
余裕ですね~。息も上がらなかったです(笑)

IMG_2655.jpg

頂上からは違うルートで「竜神平」という
湿原が広がるところへ。
すでに数組の登山者の方々がくつろいでました。
テーブルや椅子も置いてあるので自然の中で食事も楽しめます。

ワタクシたちは寒かったので山小屋へ。

IMG_2656.jpg

山小屋の中で、お湯を沸かしてコーヒーやお味噌汁
ホットサンドも焼いて…美味しかったぁ~。
ホットサンドはチーズ&ハムやあんこ&バター。
いつもいろいろ準備してくれてありがとね

IMG_2657_20180319041414a80.jpg

竜神平は季節によっていろんな風景が楽しめるそうです。
もう少ししたら緑に染まるみたい。
花もたくさん咲くんやて。
その頃に登るのもいいなぁ~。

IMG_2658.jpg

下山はいつも持病の膝の痛みに悩まされるんやけど
今回はコースがいいのか、膝が治ってきてるのか
すごく楽でした。

IMG_2659.jpg


来月はまた堂が森&二の森の泊まり登山をするらしいけど…
ワタクシ、、、、あのキツさをもう一回は勇気がないのでパス。
今年は、ほどほどコースを中心に登山楽しみますね!


下山後はみんなで利楽温泉。
露天やサウナにゆっくり入って気持ちよかったァ~。





登山日記
四国人なら一度は!!霊峰石鎚山だぁ~~(2014年9月)
由布岳に登山~♪(2015年5月)
三度目の正直!瓶ヶ森に登ったよ~(2016年8月)
見渡す限りの雲海…絶景すぎる~~~■石鎚山(2016年10月)
過酷~~■堂が森登山(2017年8月)
山小屋サイコー■愛大山岳会堂ヶ森避難小屋(2017年8月)
山の景色が眩しい~■堂が森(2017年8月)
登山開始■皿ヶ嶺です~♪(2018年3月)












登山の会
2018/03/19 【Mon】05:39
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




氷の彫刻だよ♪■白猪の滝(東温市)
IMG_1483_20180219161314611.jpg

白猪の滝って知ってますかぁ~?

東温市の皿ヶ嶺連峰県立自然公園の中にある
高さ96mの滝なんですが、、、、
これが冬の寒い時に凍って幻想的な氷の彫刻になるんやて~。

で、行ってみようや!!の声で集まった面々。
うち6名が八幡浜の同級生、ほぼ同級会状態(笑)

この4日前にいったという啓子姐さん情報がコレ
行かなくては…今でしょぉ~~

IMG_1495_201802191729420f2.jpg


駐車場に車を停めて出発。
途中にも駐車場があるけど、せっかくなので
少し歩くこうやと下の駐車場を利用しました。
とは言っても、、、歩くってほどの距離ではないんですけど。
なのに、普段から運動不足のmyフレンドたちは遅い
数メートルでハァハァ…どんだけ鈍ってるんや
鍛え直さんといけんな(笑)

IMG_1484.jpg

きれいに整備された遊歩道を歩くので楽です。
ただ途中から路面が凍ってて滑るのよ。
念のため登山靴を履いてたんやけどツルツル。

あちこちでコロンコロン転倒者続出。
転けて笑って楽しかったぁ~~。

到着~~~
数日前から少し気温が上がったので
半分ほどは溶けちゃってたのが残念やけど
それでもキレイ
おぉ~~~っ

IMG_1485_20180219161316241.jpg

この幻想的な景色を見るために大勢の方が登っていました。
季節限定物ですからねぇ~。

普通に立ってるけど地面はアイスバーン。
スケートリンクみたい。

IMG_1499.jpg

休憩所で滝を見ながらおやつTIME。
体力は無い面々のバックの中から…
おやつは、いっぱぁ~い出てくるし(笑)
お湯を沸かして、コーヒーやラーメンww

「はれひめ」っていうミカンも。
meguちゃんと『ザ・テレビジョン』もどきにポーズ。

滝の下にある雪山まで無理やり降りてみました。
それが、雪やなくて氷。氷山なんよ。
カチコチでツルツル=危険
良い子はマネしないでねww

IMG_1492_201802191613195bf.jpg

松山ICから車で15分。
駐車場から歩いて30分もかからないですよ。
こんな近場に氷の彫刻ができるとこがあるなんて
全然知らなかったです。
寒い日が続いたら出現する自然の贈り物ですね。








登山の会
2018/02/19 【Mon】19:32
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




オモチャ???
IMG_8205.jpg

登山の時に見つけた!
ってか、驚いた~~~(笑)

いつのまにかストックについてたんよ・・・

この可愛い生物に大笑い!!

オモチャみたい。
何、生きてるの???みたいな。

茶色のしっぽみたいなのをフリフリしながら生きてたww

目がこんなにハッキリついてるの始めて見たよ。
(後で知ったけどコレは目ではないんですね)

世の中には知らない不思議な生き物がいっぱいですね。

そうそう、二の森に登った二人が
「2.5cmはある大きなアリがいたっ」って。

2.5cm…・もはやアリではないなぁ~。
そんなアリがたくさんいたら
人も運んじゃう???みたいな話をしながら下山したんやけど
見たいような見たくないような…











登山の会
2017/09/04 【Mon】17:29
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




山の景色が眩しい~■堂が森
IMG_8108.jpg

絶好の天気
山の景色が眩しすぎる~~
そんな中、下山です。

飲み食いしたので下山の荷物は軽め。
これなら大丈夫かなっと思ったのも束の間…
山小屋の掃除をしてると両手に震えが…
低血糖症状みたい。

登山などの負荷が大きくかかる運動をしたら、
肝臓や筋肉に蓄積したいたエネルギーを使い果たして、
手足のしびれなどの症状が出ることがあるそうです。
大急ぎで「飴ちゃん」。
気持ちは元気でも体は正直ですね。

IMG_8109.jpg

下りは足への負担がとても大きいんやけど
整体の先生が「治った」と言った右膝が
途中から痛み始めて、
一歩一歩がキツイのよ。
全然治ってないやんっ


平日なのですれ違った登山者は一人だけでした。
思い出ノートを読んでたら
けっこう、年配の方々も登ってるんですね。
すごいよなぁ~。

IMG_8110.jpg

2時間を予定してたんやけど
休憩を取りながら降りたので
3時間かかりました。

そうそう、前日の日帰り組の3人なんやけど
男性はフルマラソンでもアスリート枠、
女性の一人もアスリート枠なうえに
トレイルランニングで70Kmを制覇する強者。
なのに下山報告のラインで4時間????

なんと、もうひとりの女性が下山途中で体力持たず…
男性がおんぶして降りたとか。。。。
この険しい道を人をおぶって降りたなんて凄すぎる。
で、アスリートな女性が3人分の荷物を持ったとか。
まぁ、動けなくなった女性は初登山。
このコースはきつすぎたね。
ワタクシも泊まりやなかったと思うとゾッとするもん。

とにもかくも、全員無事下山できて
楽しい思い出もいっぱい出来て
いい登山でした

9月はここよりも厳しいコースを企画してるみたい。
ワタクシは…モチのロンで無理。
まずは、膝をどうにかせんといけん!





登山日記
四国人なら一度は!!霊峰石鎚山だぁ~~(2014年9月)
由布岳に登山~♪(2015年5月)
三度目の正直!瓶ヶ森に登ったよ~(2016年8月)
見渡す限りの雲海…絶景すぎる~~~■石鎚山(2016年10月)
過酷~~■堂が森登山(2017年8月)
山小屋サイコー■愛大山岳会堂ヶ森避難小屋(2017年8月)
山の景色が眩しい~■堂が森(2017年8月)








登山の会
2017/08/28 【Mon】10:35
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ママのおすすめ(愛媛より)

■Le,Bonheur(ル・ボヌール)
P10008781.jpg
友達のしてる松山のエステ♪
安心して通って絶対大丈夫♡
オススメです~

■司 TSUKASA
司TSUKASA 
宇和海料理!お勧め♡

■宮本塗装工業
宮本塗装工業
塗装防水は何なりと!

■トロール市
トロール市
新鮮魚「全国発送」します!

■「T-ka」
T-Ka
親切丁寧・散髪屋さん
 

最近のコメント

Copyright © 2005 ママの絵日記 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2