検索フォーム
現在のようこそ:
QRコード
QR
プロフィール

にこにこ(*^_^*)mm

  • Author:にこにこ(*^_^*)mm
  • 気づけばタマゲタっ…49歳(笑)
    そろそろ疲れを隠せませんっww
最近の記事
フリーエリア
⑧ 「昭和やなぁ~」二十四の瞳映画村■プチ旅小豆島
IMG_2730.jpg

映画村といえば京都の太秦が有名なんやけど
小豆島にも「二十四の瞳映画村」があるんですよ。

二十四の瞳といえば、ワタクシの中で
夏目雅子さんを思い出しますが…
あれは「瀬戸内少年野球団」で二十四の瞳とは違うんですよねww

もちろん映画好きなワタクシ。
この映画村のセットで撮影した田中裕子さん主演の
二十四の瞳も随分昔に観てますよ。
近年のドラマの黒木瞳さん主演(2005年)や
松下奈緒さん主演(2013年)も観てます

IMG_2731.jpg

これまでに映画化が2回、テレビドラマ化が6回されているお話だから
否応なしに「おなご先生」や「おとこ先生」そして子供達のイメージが
目に浮かぶので歩くのも楽しいですね。

おみやげモノ屋さんも並んでますよ。
ここで奇跡の醤油をゲットしましたぁ~

IMG_2732_20180324162406b0d.jpg

洗濯物が干してあったり、、、
「八日目の蝉」の舞台セットの素麺屋さんも営業してます。
以前来た時はたしか駄菓子屋さんがあったんやけど
なくなってたなぁ~。
その代わりに休憩所ができてました。

IMG_2734.jpg

ここは岬の分教場のセット。
ホントの学校分教場も近くにあってセットで見学ができるんですよ。
前回は両方回ったんやけど、今回は映画村だけで。
両方見たらよくわかるんやけど…映画のセットってすごいんよな。
おんなじやもんっww

隣にはおとこ先生の家もあります。

校庭で竹馬にチャレンジしてる親子も。
ワタクシたち…さすがに身体的理由で竹馬はパスww

IMG_2733.jpg

で、ここからみる海がキレイなのよ。
以前来た時の光景も目に焼き付いてる!!

IMG_2735.jpg

「キネマの庵」では、ワタクシが生まれる少し前…
1950年代日本映画の黄金期のギャラリーがあります。
『昭和や~~~』みたいなww

おしゃれなcafeもあって、アルマイトの食器の
懐かしい給食セットが楽しめます。
牛乳とパン…食べてるグループの方々をみて
食べたかったなぁ~~と。
まぁ~、ホテルであれだけ朝食食べてしまったから

IMG_2736.jpg

昭和の映画館の面影が漂うレトロな「ギャラリー松竹座」
雰囲気あるでしょう~。
この映画館では随時懐かしい映像が流されています。
無料ですよ。
ちらっと覗いたら白黒映画の高峰秀子さん主演の二十四の瞳が流れてました。

二十四の瞳の像では「せんせ遊ぼ!」と
お決まりのじゃんけん(笑)


と、まぁ急遽決めて行った「プチ旅♥小豆島」の観光はこれで終わり。
帰りにまたオリーブ公園でお土産物を購入。
そのぐらいから晴天から曇りに。
昨日の晴天が嘘のようにどんよりした空の下で
ピョンピョン跳ねてキキになってる女の子たちに
申し訳ない…と思いながら軽い優越感ゴメンなさい。
愛媛についた頃には…大雨でした。

ワタクシ、晴れ女なので(笑)

おわり。。。。





①オリーブ公園でランチ♪魔法のほうき見つけたっ■プチ旅小豆島
②飛んでるぅぅ~~~よなっ♪■プチ旅小豆島
③幸せのオリーブの葉…ズルしてペコリ(笑)■プチ旅小豆島
④天使が舞い降りる♥エンジェルロード■プチ旅小豆島
⑤オリーブバイキング♥満喫♥■プチ旅小豆島
⑥のんびり~『醤(ひしお)の郷』散策■プチ旅小豆島
⑦マルキン醤油で醤油を学ぶ~■プチ旅小豆島
⑧ 「昭和やなぁ~」二十四の瞳映画村■プチ旅小豆島










スポンサーサイト




■小豆島&こんぴらの旅
2018/03/24 【Sat】16:57
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




⑦マルキン醤油で醤油を学ぶ~■プチ旅小豆島
IMG_2534.jpg

散策路の中でもひときわ目を引くのが
「マルキン醤油」さん。

記念館があって醤油の歴史と製造工程がわかります。
ワタクシは以前の小豆島旅行でも来たので2回目です。


大正初期に建てられた工場を記念館にされています。
この建物自体が合掌造りとしては国内最大規模を誇るもので、
国の登録有形文化財に指定されています。


大きな桶…
こりゃ~大変だね~~~
「コレ、板があるし…上がっていいんかな?いいんよな???」

いやぁ~上がってみたら想像以上に高い!
高所が苦手な友だちは足震えてるし(笑)

IMG_2535.jpg

あるものには、何にでも手を出すんで…
天秤桶。これは重い
カッコイイ「前掛け」があったんでww

この前掛けお土産コーナーで販売してました。
meguちゃんに~と思ったけど2700円やったので止めました。

IMG_2536.jpg


通常は入場料が大人210円なんやけど
なぜかこの日は「無料開放」でした。
資料館みたいなとこが改装中やったからかな?

IMG_2537.jpg

お土産に佃煮とか買って
ここでしか食べれない「しょうゆソフトクリーム」を
前に来た時も食べたんやけど、これが美味しいんですよ。
醤油風味のキャラメル味っていうか…
想像以上に美味しいですよ。
思ってた以上に大きかったんで
違うお店の佃煮ソフトとかの食べ歩きは断念しましたぁ。
朝ごはんがまだ胃袋支配してるしね。


ではでは、島の「オリーブサイダー」飲みながら
「二十四の瞳映画村」へ向かいます。


つづく。




①オリーブ公園でランチ♪魔法のほうき見つけたっ■プチ旅小豆島
②飛んでるぅぅ~~~よなっ♪■プチ旅小豆島
③幸せのオリーブの葉…ズルしてペコリ(笑)■プチ旅小豆島
④天使が舞い降りる♥エンジェルロード■プチ旅小豆島
⑤オリーブバイキング♥満喫♥■プチ旅小豆島
⑥のんびり~『醤(ひしお)の郷』散策■プチ旅小豆島
⑦マルキン醤油で醤油を学ぶ~■プチ旅小豆島











■小豆島&こんぴらの旅
2018/03/17 【Sat】20:38
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




⑥のんびり~『醤(ひしお)の郷』散策■プチ旅小豆島
IMG_2530.jpg

小豆島といえば今でこそ「オリーブ」なんやけど
もともと「素麺」「醤油」「佃煮」が有名な島なんですよね!
あと、かどやの「ごま油」も。

あの秀吉にも献上されたというお醤油。
全盛期の明治時代にには約400軒のお醤油屋さんがあったんやて。


ワタクシたちは泊まったホテルが醤油蔵通りだったので
醤の郷散策マップを片手に
「醤油蔵通り散策路」から「苗羽(のうま)散策路」を歩きました。

ほかにも「馬木散策路」とか人気の道もあるみたいです。


マップに分かりやすく見所や説明が書いてあるから
歩くのも楽しいですよ。

IMG_2531.jpg

見るからに歴史を感じる醤油桶や真っ黒な板塀。
これ、醤油の菌で真っ黒になるんやて。
塗ったか焼けたんやと思ってたよ。

いやぁ~のどかですねぇ~。


IMG_2532.jpg


散策路の途中にある「島宿 真里」
ここは有名でメディアにもよく紹介されているそうです。
後で調べたら、超人気の宿なんですね。
ここで、贅沢ランチをゆっくり楽しんでもよかったなぁ~。


小豆島のここでしか咲かない
「ジョウコウジサクラ」という桜が有名らしい常光寺さんに。

「通年ならもう咲く頃やから、運が良かったら見れるもしれんよ」
と、マップをもらったお店のおじさんに聞いたんやけど…

残念。今年はまだでした。
さむかったですもんね。

IMG_2533.jpg


マップには、人気のお土産や食事の情報とかも
書いてくれてます。

醤油ソフトに、佃煮ソフト(笑)…えっ、もろみのソフトもあるの

醤油プリン(昨日食べて美味しかった♥)や醤油カステラ
醤油生キャラメルww・・・・なんでも醤油や(笑)

まずは…お土産に佃煮買わなきゃです。


つづく。。。




①オリーブ公園でランチ♪魔法のほうき見つけたっ■プチ旅小豆島
②飛んでるぅぅ~~~よなっ♪■プチ旅小豆島
③幸せのオリーブの葉…ズルしてペコリ(笑)■プチ旅小豆島
④天使が舞い降りる♥エンジェルロード■プチ旅小豆島
⑤オリーブバイキング♥満喫♥■プチ旅小豆島
⑥のんびり~『醤(ひしお)の郷』散策■プチ旅小豆島













■小豆島&こんぴらの旅
2018/03/16 【Fri】19:51
TRACKBACK(0) // COMMENT(1) []




⑤オリーブバイキング♥満喫♥■プチ旅小豆島
IMG_2408.jpg

今回宿泊したのは「小豆島ベイリゾートホテル」

なんせ…ちょっと行こうかってなったのが3日前ぐらいww
焦ってホテル探してたら見つけました。
『直前割』ラッキー

お部屋はおまかせのオーシャンビューで
オリーブバイキング付き。
それが10000円というサービス価格

もちろん天然温泉
湯元オリーブ温泉で露天風呂やサウナもありました。

先月の杉乃井ホテルほどの規模ではありませんが
バイキングも充実してます。
数え切れない程の料理が並んでました。

想定外に蟹も
北海道&瀬戸内フェアなんやね。

「オリーブバイキング」なので
オリーブオイルを使った料理も多かったです。

まずは1回目。
新鮮な魚のお刺身や、オリーブハマチのしゃぶしゃぶ。
魚介類のマリネと小豆島でたべたかった素麺も!

IMG_2409.jpg

オリーブフォンデは最後にもらわないと冷めちゃうのでご注意を。
と、吊りタコ。場所的に明石タコかな??
自分でハサミで切るんやけど…繋がってるし(笑)
ボリュームあるタコぶつ美味しかったです。

2回目は北海道コーナーからいくらやカニの丼。
オリーブパスタや「ごま玉こびきうどん」という
ごま油で食べるおうどんも。
どんだけ喰うんやっww

IMG_2411.jpg

3回目はデザート
お腹いっぱいなので控えめにね。
と…醤油プリンが超美味しいの。。。
もう一個食べようかと迷う(笑)

小豆島の味覚を十分堪能しました!


お部屋は洋室を準備してもらってたんですが
和室に変更してもらいました。
ストッフの方々も親切で感じのいいホテルでしたよ。

と、女子が嬉しいのは「色浴衣」が無料で選べるんです!
友だちはシックな大人風ものを。
ワタクシは元気なオレンジの花で(笑)

IMG_2412.jpg


そして朝~

朝食バイキングに出陣
こちらも種類が多い。

洋食メニューもたくさんあったけど
決めてました!
小豆島の朝は『和食』ですよねぇ~~。

小豆島といえば…醤油と佃煮でしょっ。

たくさん並んだ佃煮。出来たての佃煮も。
実は昆布が苦手なワタクシ。。。
昆布率の低いものを厳選しました。

IMG_2413.jpg

小豆島のご当地グルメ。
「ひしお丼」も食べたかったんですよ。
小豆島の醤油でヅケにした瀬戸内の魚介や
佃煮をお好みでのせるんです。
途中から熱い出汁をかけてお茶漬けに。

ふしめんのお汁も食べました。
土鍋でつくったお豆腐もとても美味しかったですよ。

で、ご飯のお供の佃煮が美味しくて…ご飯をもう一膳おかわり。
もぉこれ以上は無理です~ww


つづく。。。




①オリーブ公園でランチ♪魔法のほうき見つけたっ■プチ旅小豆島
②飛んでるぅぅ~~~よなっ♪■プチ旅小豆島
③幸せのオリーブの葉…ズルしてペコリ(笑)■プチ旅小豆島
④天使が舞い降りる♥エンジェルロード■プチ旅小豆島
⑤オリーブバイキング♥満喫♥■プチ旅小豆島













■小豆島&こんぴらの旅
2018/03/14 【Wed】16:44
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




④天使が舞い降りる♥エンジェルロード■プチ旅小豆島
IMG_2351.jpg

小豆島で行ってみたかった場所。
『エンジェルロード』です。

干潮時に現れる道。
「天使の散歩道」ってよばれてるみたい。

アラフィフの二人で歩くのは…気恥ずかしい(笑)
「大切な人と手をつないで渡ると、願いが叶う」
らしいですww


今の時期は夕方と早朝の2回現れるというので
夕方の夕日狙いで行ってきました。

人気の観光地なのでカップルや女子旅の子たちがいっぱい。

IMG_2352.jpg

「約束の丘」という小高い丘にあがると
エンジェルロードが一望できます。


IMG_2354.jpg

貝殻にたくさんメッセージが…。
幸せ感満点やなぁ~。

幸せの鐘もあった♪♪

IMG_2355_2018030611100309a.jpg

ロマンティックなこんな場所を歩いたら…
そりゃぁ恋も盛り上がるやろうなぁ~。

観光地からは少し離れてて前回は来てなかったんですよね。
とはいえ・・・島なので車で30分ぐらい。
土庄港の近くです。

IMG_2356_20180306111000fcc.jpg


日も暮れたので、そろそろホテルに戻ります。

つづく。。。




①オリーブ公園でランチ♪魔法のほうき見つけたっ■プチ旅小豆島
②飛んでるぅぅ~~~よなっ♪■プチ旅小豆島
③幸せのオリーブの葉…ズルしてペコリ(笑)■プチ旅小豆島
④天使が舞い降りる♥エンジェルロード■プチ旅小豆島








■小豆島&こんぴらの旅
2018/03/13 【Tue】11:00
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




③幸せのオリーブの葉…ズルしてペコリ(笑)■プチ旅小豆島
IMG_2333.jpg

オリーブ公園は2000本のオリーブに囲まれた道の駅なんです。
とても広く公園内には記念館やレストラン、カフェに
泊まれるおしゃれなロッジや温泉までいろいろあります。
ゆっくり見てたら一日過ごせるんやないかな~。

イベント広場にあるオブジェの周りにも
ほうきを持った魔女たちが飛び跳ねてます(笑)

このオブジェは平和の象徴なんやて。

IMG_2332.jpg

「オリーブの路」を歩きながら
ハートのオリーブの葉を探すんです。
2枚の葉が寄り添うようにひとつになった葉は
四葉のクローバーを探すみたいな感じ。

ワタクシたちも探したんやけど…見つからず
ズルして2枚を♥にww

IMG_2336_20180304120003acb.jpg

記念館で葉っぱをしおりにできるんです。
いろんなカードがあって120円。
旅の記念にいいですね!

ハーブの温室やクラフト館もあったんやけど
夕方が近づいてきたので今回は入れなかったです。

と、「魔女の宅急便」のロケセット。
そう、あのパン屋さんも!!
雑貨屋さんになってました。
可愛い~~~

IMG_2335.jpg


オリーブ公園のお土産物shopが素敵で
いろいろあったんで
帰りにも寄ることにしました。

とりあえず、ホテルにチェックインして
夕日を目指して島内を走ります~~


つづく。。。




①オリーブ公園でランチ♪魔法のほうき見つけたっ■プチ旅小豆島
②飛んでるぅぅ~~~よなっ♪■プチ旅小豆島
③幸せのオリーブの葉…ズルしてペコリ(笑)■プチ旅小豆島







■小豆島&こんぴらの旅
2018/03/10 【Sat】08:11
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []




カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ママのおすすめ(愛媛より)

■Le,Bonheur(ル・ボヌール)
P10008781.jpg
友達のしてる松山のエステ♪
安心して通って絶対大丈夫♡
オススメです~

■司 TSUKASA
司TSUKASA 
宇和海料理!お勧め♡

■宮本塗装工業
宮本塗装工業
塗装防水は何なりと!

■トロール市
トロール市
新鮮魚「全国発送」します!

■「T-ka」
T-Ka
親切丁寧・散髪屋さん
 

最近のコメント

Copyright © 2005 ママの絵日記 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2